MIYO'S WEBSITE-全盲難聴のんたんの育児記録と卵巣ガンで思ったこと

超未熟児で生まれた後遺症で、全盲難聴(盲ろう)となったのんたん、双子の妹あみちゃんと共に楽しく生きる家族のお話です。
子どもたちは21歳になり、毎日元気に楽しく暮らしています。
卵巣ガンになって思ったことも、少しずつ書き始めました。

渋谷 ミラフローレス でペルー料理

2017年11月19日 大仙市ふるさとフェアで。(全盲難聴・のんたん 22歳)



10月7日


もう2ヶ月も前のことになってしまいましたが、
古い友人、Yさんと、久しぶりに会って、食事しました。


この日に行ったのは、「ペルー料理」のお店で、
渋谷のスペイン坂にある、「ミラフローレス」
スペイン語で、「美しい花」という意味です。


ペルー料理って、めずらしいですよね。
見たことない、という方もいらっしゃると思うので、ご紹介します。


お食事の前に、まずは、渋谷駅の東急へ行きました。
新聞で、アユーラのコスメサンプルプレゼントの広告が出ていたので。^^



東急の中にある「アユーラ」で、
引換券と交換でいただいたのが、こちら。
「3日分」とのことでしたが、
たっぷりはいっていて、一週間以上使えました。^^



私は、基礎化粧品はほとんど買いません。
たいてい、こういった無料のお品をゲットして、まかなっています。
(節約、節約・・・)
あまりにもたくさんもらうので、全部使い切れず、
あまったものを、時々、ネットオークションに出品までしています。(笑)


さて、「ミラフローレス」で予約したのは、
「パエリア食べ放題コース」
 3時間飲み放題&2種類のパエリア食べ放題&肉盛り付きコース9品3500円
というものでした。


お昼の12時半から開始し、本当なら、午後3時半で終了だったのですが、
お店の方のご好意で、
「ディナータイムが始まる、5時まで、居てくださっていいですよ。」と。
お酒も、3時間飲み放題で、友人とふたり、たらふく飲みました~(笑)


通されたのは、6人は座れると思う、ゆったりとしたソファ席。
半個室のようなしつらえです。
店内も静かで、思う存分、おしゃべりできました。^^



そしていただいた、ペルー料理の数々。


前菜2品 セビッチェと、ムール貝とアーリーレッドの白ワインビネガーマリネ


アンデスポテトのフレッシュチーズ和え


厚切り豚ロースのジューシー素揚げ


パエリア チキンとシーフードのハーフ&ハーフ


アロス コン レーチェ と 紫トウモロコシのゼリー


あまりにもたくさんあって、食べきるのがたいへんでした。^^
最後は、お店から、「ハウスティー」をプレゼントしていただき、
食事の間も、食事が終わってからも、おしゃべりが止まりません。(笑)


Yさんと知り合ったのは、33年前。
新婚旅行でスペインに行ったときに、
たまたま一人旅をしていたYさんを誘って、
いっしょに食事をしたのが始まりです。
以来、33年。
長いですね。^^


久しぶりに会ったこともあり、とにかく、話が尽きず、
レストランを出たあとも、カフェにはいって、
また、しゃべる、しゃべる。(爆)
結局、お別れしたのは、夜9時半。
なんと、9時間も、しゃべり続けたのでした。
楽しかった~。^^



Yさんからプレゼントしていただいた、「琉球もろみ酢」です。
ん~ からだによさそう。^^
すっぱいかなあ、と思ったのですが、
全然そんなことはなく、「甘酒」に近い味でした。
おいしくいただきました。
Yさん、ありがとうございました。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。