MIYO'S WEBSITE-全盲難聴のんたんの育児記録と卵巣ガンで思ったこと

超未熟児で生まれた後遺症で、全盲難聴(盲ろう)となったのんたん、双子の妹あみちゃんと共に楽しく生きる家族のお話です。
子どもたちは21歳になり、毎日元気に楽しく暮らしています。
卵巣ガンになって思ったことも、少しずつ書き始めました。

台湾・3泊4日でおいしいものめぐり(24) - 三日め(孔子廟前でかき氷)

2006年7月29日 近所の焼き肉屋さんで。ジュースを飲んでいます。(全盲難聴・のんたん 10歳)



みよんさんから、
「3泊4日なのに、10日分くらい食べてませんか?」
という、するどいご指摘をいただきました。(爆笑)


はい。
そのとおりでございます・・・。汗
でも、いっぱい歩いたからでしょうか。
帰国して体重を測ったら、+1kg ですみました。
3日かけて、元に戻しましたよ~^^


かき氷屋さん


路上のテーブルで、台湾おでんの小吃を楽しんだあとは、
いきおいで、その隣りのお店に行き、今度はかき氷を食べました。^^



日本でも食べる、あずきの練乳かけです。
量が多かったので、夫とふたりで、ひとつ注文し、はんぶんこ。
暑かったから、ふたりであっという間に平らげてしまいました。



台湾小吃、ほんとうにたのしいです。
このあとも、まだまだ、食べますよ~。


(つづく)


「ガンになって」シリーズを、
http://limings.sweet.coocan.jp/miyo01/miyo1704.html
でご紹介しています。


MIYO'S WEBSITE(全盲難聴の、のんたんの育児記録)
http://limings.sweet.coocan.jp/
も、少しずつ更新しています。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。