MIYO'S WEBSITE-全盲難聴のんたんの育児記録と卵巣ガンで思ったこと

超未熟児で生まれた後遺症で、全盲難聴(盲ろう)となったのんたん、双子の妹あみちゃんと共に楽しく生きる家族のお話です。
子どもたちは21歳になり、毎日元気に楽しく暮らしています。
卵巣ガンになって思ったことも、少しずつ書き始めました。

のんたんの冬日記⑦ 池袋「音音」で、お祝い膳(2月10日)

2018年2月10日 卒業の記念に。(あみちゃん 22歳)


思いがけず、写真選びに時間がかかり、
写真館を出たのは、6時前でした。


お待ちかね、晩ごはんの時間です。
この日に予約していたのは、
「音音 池袋店」
でした。


えっ そこって、居酒屋じゃないの? 
と思った方。
はい。「和食バル」です。(笑)
でも、普通の居酒屋とはちょっと違っていて、
どっちかというと、料亭に近い、しつらえなのです。


我が家がいつも利用するのは、「音音 上野店」。
掘りごたつの、きれいな個室に通していただき、
見た目にも楽しめる和風ランチが、ひとり2000円くらい。
海外から友人が来ると、たいていここへお連れします。
すごく、喜ばれます。^^


「音音 池袋店」には、行ったことがなかったのですが、
お店のコンセプトは、大体わかっているし、
お料理がおいしいし。
なにより決めてになったのは、
ぐるなびのポイントが、10000円分、たまっていたこと。(苦笑)


ひとり3000円、4人で12000円の和定食を注文した場合、
ぐるなびのポイントを使って支払えば、
全部で2000円ですむ、計算です。^^
(ぐるなびのポイントは、毎日メールをクリックするだけで、
 どんどんたまっていくので、おすすめです。笑)


まずは茶碗蒸し。

大きな器に、お料理の小鉢がたくさん並んでいます。ランチもこんな感じです。
見た目にも楽しく、お連れした方にも、いつも喜んでいただけます。

こんなふうに、ほんの少しのお料理がちょこちょことたくさんあるのが、大好きなんです。^^

小食の長女は、一人前が食べられないので、鶏の竜田揚げ定食を注文。
いつものように、あれこれと、みんなで分け合って食べました。

デザート。パンナコッタに、マンゴーソースがかかっています。

茶碗蒸し、大好き。^^



こうして、慌ただしい一日が終わりました。
この日の夜、長男は自宅でお泊まりし、
翌日、ボランティアさんといっしょに、S園にもどる予定です。
今日も楽しい一日でした。


(つづく)

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。