MIYO'S WEBSITE-全盲難聴のんたんの育児記録と卵巣ガンで思ったこと

超未熟児で生まれた後遺症で、全盲難聴(盲ろう)となったのんたん、双子の妹あみちゃんと共に楽しく生きる家族のお話です。
子どもたちは21歳になり、毎日元気に楽しく暮らしています。
卵巣ガンになって思ったことも、少しずつ書き始めました。

台湾・3泊4日でおいしいものめぐり(29) – 四日め(台北101で、らぶらぶ~)

2006年9月2日
「もういっかい!」ビニールに息を、プ~ッ。

「息を吐いて」「息を吹いて」ということばがわからない長男に、
その動作を理解してもらうための、工夫です。
(全盲難聴・のんたん 11歳)



台北101


台北101にやってきました。



ビルの1階から展望デッキのある91階まで、
エレベーターでいっきにあがりました。


展望デッキの入場フロア


展望デッキの入場料は、ひとり2500円くらい。
でも、JCBカードで支払うと5%引きになるという、
うれしいキャンペーン中でした。
そこで、たまたま持っていたTカードに付帯している、
JCBカードで支払いました。


カウンターには、「JCBカードで割り引き」という案内が。

入場券


入場して、手荷物検査を受けると、
いやおうなく、記念写真撮影が待っていました。
わけもわからず、ふたり並ばされて、
「はい、らぶらぶーーー」
なんて言われてしまい(笑)、
反射的に、ポーズ(爆笑)。
ついうっかり撮られてしまった写真が、こちらです。(あほです。)



展望デッキからの眺望です。



シアタールームでも、見ることができます。



ビル全体の模型がありました。



お土産物屋さん。ここからハガキを出すための、ポストがあります。


階段を上がって、さらに上へ。
ただいまの高さは、384m。



いちばん上のスポットからの眺望です。



私たちが着いたのは、朝10時ごろだったので、
観光客もまばらで、ゆっくりと観光できました。
が、11時になって、帰り際、ふと見ると、
入場口は長蛇の列ができています。
朝早く行って、正解でした。


そろそろ、お昼ごはんの時間です。(笑)


(つづく)


「ガンになって」シリーズを、
http://limings.sweet.coocan.jp/miyo01/miyo1704.html
でご紹介しています。


MIYO'S WEBSITE(全盲難聴の、のんたんの育児記録)
http://limings.sweet.coocan.jp/
も、少しずつ更新しています。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。