MIYO'S WEBSITE-全盲難聴のんたんの育児記録と卵巣ガンで思ったこと

超未熟児で生まれた後遺症で、全盲難聴(盲ろう)となったのんたん、双子の妹あみちゃんと共に楽しく生きる家族のお話です。
子どもたちは21歳になり、毎日元気に楽しく暮らしています。
卵巣ガンになって思ったことも、少しずつ書き始めました。

鼎泰豊(ディンタイフォン)東京駅八重洲口店で、小籠包のランチ

S園の夏祭り。フライドチキンを買って食べました。(全盲難聴・のんたん 21歳)



カッピング施術をおこなってから、2日たちました。
体調がいいです。^^
職場の冷房がひどくて、このところ、体がすっかり冷えていました。
この一ヶ月くらい、お腹の脂肪に触ると、いつも、つめた~い、のです。


ところが、カッピングを終えてから、
「お腹が冷たい」ということがなくなりました。
体内の巡りがよくなって、冷え性が改善されたのだと思います。
いやー、これだけでも、やってよかったです。^^


治療院をあとにして、次は、東京駅に向かいました。
駅のすぐ近くにある、鼎泰豊(ディンタイフォン)で、夫と待ち合わせです。


台湾の鼎泰豊で食事してから、夫はすっかりファンになってしまったようで、
「鼎泰豊にまた行きたいなあ」
と、何度も言っています。


ネットで探したところ、鼎泰豊が都内にいくつもあることがわかりました。
そこで、御徒町からいちばん近いところにある、
「鼎泰豊 東京駅八重洲口店」
に、予約を入れました。



予約していた1時よりも、少し前に到着。
さすが、店内はお客さんがいっぱいで、にぎわっています。


席に着いて注文を終えると、ほとんど会話することなく、夫は、
唐突に、スマホで遊び始めました。
こうやっていつも、突然、自分の世界に入ってしまいます。
いっしょに食事に来たのだから、会話するのが普通だ、と私は思うんですが、
夫には、理解できないのです。
こういうところが、むかつくんですよね…。
こんなことなら、ひとりで食べに来ればよかった、と、
今日もまた、後悔したのでした…。


さて、気をとりなおして、メニューをご紹介します。
ランチコースのある時間だったので、ひとり2000円以内で食べられました。
(ちなみに、ここでも、
ホットペッパーの1000ポイントプレゼントキャンペーンを利用しています。^^)

海鮮小籠包 ホタテ・すわい蟹・ウニ 各2個入り 1296円


パイクーチャーハン(スープ付き) 1404円
普通のチャーハンであれば、もっとお安いランチセットがあるのですが、
これを台湾で食べて、夫が気に入ってしまいました。
なので、単品で注文しました。


冷製鶏スープ麺のランチセット 1890円
小皿料理一品


冷製鶏スープ麺のランチセットには、小籠包4個が付いています。
(追加料金を支払って、6個にしてもらいました。)


大勢なら、いろんな種類を注文して、ちょっとずつ味見ができますが、
ツアーと違って、ふたりだけだと、食べきれないので、
せいぜい、2,3種類くらいしか注文できません。


でも、小籠包の味は、台湾本店と変わらず(←あたりまえですが)、
とってもおいしかったです。^^


鼎泰豊では、作り置きは一切やらない主義だそうです。
美しく織られた18のひだ、中のスープが透けて見えるほど薄い、手作りの皮。
皮が薄いので、箸でつまむと、ふるふるとふるえます。


お茶は無料で、ポットで持ってきてくれます。
なので、ドリンクは注文せず、
この日のお会計は、4860円でした。


ランチセット二つであれば、4000円以下ですみます。
小籠包、また食べに行きたいです。
でも次は、夫以外の人と行こうっと。^^


台湾本店と同じように、厨房がガラス張りになっています。
左の人が、小籠包の皮にあんをのせ、右の人がせっせと包んでいました。


「ガンになって」シリーズを、
http://limings.sweet.coocan.jp/miyo01/miyo1704.html
でご紹介しています。


MIYO'S WEBSITE(全盲難聴の、のんたんの育児記録)
http://limings.sweet.coocan.jp/
も、少しずつ更新しています。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。