MIYO'S WEBSITE-全盲難聴のんたんの育児記録と卵巣ガンで思ったこと

超未熟児で生まれた後遺症で、全盲難聴(盲ろう)となったのんたん、双子の妹あみちゃんと共に楽しく生きる家族のお話です。
子どもたちは21歳になり、毎日元気に楽しく暮らしています。
卵巣ガンになって思ったことも、少しずつ書き始めました。

「カンティーナ・シチリアーナ(銀座)」は、なにを食べてもおいしい(2018年4月10日)

2018年3月23日 S園の「しめくくりの会」で、バンド演奏。コンガを叩きました。(全盲難聴・のんたん 22歳)


4月10日


銀座の路地裏にある「カンティーナ・シチリアーナ」は、
シチリア料理の専門店。
実は、私たちのお気に入りのお店です。
子どもたちが高校生の頃には、家族ででかけた記憶もあるので、
通い始めて、5年以上にはなると思います。


年に1,2回は行っていると思いますが、
いつ行っても、満足して帰ることができる、
貴重なお店です。


この日は、長年一緒に働いていた同僚の送別会で、
同僚3人+なぜか飛び入りで夫、の、合計4人で、
美味しいディナーをいただきました。


素朴な、シチリアの家庭料理というか、郷土料理というか、
味わいのあるメニューの数々を、ご紹介します。
お料理だけでなく、供される食器の愛らしさも、
ぜひ、お楽しみいただければと思います。


お店の佇まいからして、雰囲気たっぷり。このお店の前に立つだけで、心がはやります。^^

ヤリイカのフリット

アサリのシチリア風

チキン料理。プレートは、お店のオリジナルです。

お茄子の煮込み料理

豚肉のグリル

パスタ一品め

パスタ二品め

デザートは、シフォンケーキとクリームでした。


このお店、いつ行っても、なにを食べても美味しいので、
我が家のお気に入りになっています。
写真にはありませんが、実は、
ここで飲めるシチリアのワインが、またおいしいのです。^^
夜のコースををいただくときは、「飲み放題付き」にして、
シチリアワインを堪能することをお薦めします。


でも、我が家の本当のお薦めは、「ランチ」です。
ディナーとしても遜色のないお料理が、
品数を少なめにして、コースメニューでいただけます。
種類がいくつかあり、
価格は、ディナーの半分くらい。
たぶん、1200円~2300円くらいだったような・・・。
平日も休日も、ランチのメニューがあり、
予約することも可能です。
家族で行っても、女子会やデートであっても、
おしゃれで楽しいお食事になること、間違いなしのお店です。^^


なので、私たちがよく利用するのは、休日のランチタイム。
オトクなランチコースに、シチリアのワインを注文し、
夫婦で昼間っから飲んだくれる、というのが、
実は、我が家の定番だったりするのでした。^^

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。