MIYO'S WEBSITE-全盲難聴のんたんの育児記録と卵巣ガンで思ったこと

超未熟児で生まれた後遺症で、全盲難聴(盲ろう)となったのんたん、双子の妹あみちゃんと共に楽しく生きる家族のお話です。
子どもたちは21歳になり、毎日元気に楽しく暮らしています。
卵巣ガンになって思ったことも、少しずつ書き始めました。

幼なじみと一日デート③ カンフー麺とお祝いプレート(2018年10月7日)

2018年10月18日 カラオケバンバン豊田駅前店で。(全盲難聴・のんたん 23歳)


10月7日


実はこのお店には、ふたつの「お楽しみ」があります。
そのひとつは、カンフー麺
パフォーマーが、小麦粉の塊を持って登場します。
その塊を、まるでヨーヨーのように、
空に向かって投げたりひっぱったりしていくごとに、
麺が細く長く伸びていく、というわけ。
十分に伸ばしきって、細い麺になったら、火鍋に投入します。


パーフォーマーは、熟練者らしく、
いくら麺を伸ばしても、
その麺が床やお客さんにあたるようなことはありません。


このパーフォーマンスは、「カンフー麺(390円)」を
別注文した人にだけのサービスです。
私も、390円を支払ってでも、ぜひ見たい、と思っていました。


でも、残念ながら、鍋のコースの量が充実しすぎていて、
とても、追加の麺が食べられそうにありません。
困っていたら、運のいいことに、
おとなりのテーブルのご家族が、
カンフー麺を注文してくれました。^^


まずは、麺を、小さくクルクルと回します。

次第に大きく振り回し始め・・・。

テーブルの上にも、びゅーん!

次は左方向にびゅーん!

まるで縄跳びのようです。笑

後ろのお客さんたちにも見えるように、回転だってやっちゃいます。


・・・こんなふうにして、生地を振り回しているうちに、
細い麺が完成してしまいました。
テーブルの鍋に投入して、終了です。^^


いや~
おもしろかった~笑


「注文しなくても、カンフー麺が見られてよかったね!」
と、Kちゃんとふたりで喜んでいると、
次のサプライズです!
ハッピーバースデーの歌と共に、
スタッフの皆さんが、お祝いプレートを持ってきてくれました!


ぐるなびからお店の予約を入れたのですが、そのときに、
「誕生日」のところにチェックを入れておいたのです。
さほど期待していなかったのですが、
しっかりお祝いしてくださいました。^^
ありがとうございました。^^


ケーキとフルーツでできた、お祝いプレートです。

はでなネオンプレートをバックに、Kちゃんのお祝いです。一ヶ月遅れでしたが・・・(笑)。


お料理もおいしいし、
カンフー麺のパーフォーマンスも見たし、
お誕生日のお祝いプレートまでいただいて、
なんて楽しいお店でしょう。^^


でも、お楽しみは、まだ残っています。
まだか、まだか、と、私はずっと、そわそわしていました。笑


(つづく)

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。