MIYO'S WEBSITE-全盲難聴のんたんの育児記録と卵巣ガンで思ったこと

超未熟児で生まれた後遺症で、全盲難聴(盲ろう)となったのんたん、双子の妹あみちゃんと共に楽しく生きる家族のお話です。
子どもたちは21歳になり、毎日元気に楽しく暮らしています。
卵巣ガンになって思ったことも、少しずつ書き始めました。

ガンになって、食宅便 - クレームに対する、楽天マートの誠実な対応

英語の授業中です。果物にさわって、その名前を英語で確認しています。
(全盲難聴・のんたん 18歳。)



楽天マートを通して購入した「食宅便」のお弁当で、
おかずの一部がたりなかったことを、少し前にお話しました。



お弁当の写真を撮っていたわけではないので、
証拠もないし、どうしようかな、と思いましたが、
翌日、おもいきって、楽天マートにメールしてみました。
返金はともかく、少なくとも、写真のとおりの品物でなかったということは、
きちんと伝えておきたいと思ったのです。


(楽天マートに送ったメール)
3月9日の注文をした者です。


食宅便の、「低糖質弁当3種セット」を購入しました。
2品は、到着後まもなく食べ、「 鱈のカニあんかけと豚肉の野菜旨煮」だけを、冷凍庫に保管してありました。
昨日それを、食べてみましたが、食宅便のホームページで紹介されている内容と実際に届いたものが異なっていました。
相違点は3つです。
①タイトルと実際の内容が異なっている。
お弁当の名称では、「豚肉の野菜旨煮」と記載されています。
実際は、旨煮ではなく、豚肉と野菜のピリ辛炒めです。また、味も、ピリ辛ではありませんでした。
実際と異なる名称をタイトルにつけるのは、よろしくないと思います。
②HPの写真では、鱈の下に、緑色の野菜がたくさん敷きつめられていますが、実際のお弁当では、それがまったくありません。少しも、です。
届いた容器には、あんかけの魚だけが入れてありました。
これは、おかずが一品足りないのと同じくらい、まずいことなのではないかと思いました。
③いんげんのベーコン炒めでは、たしかに、いんげんはたくさんありましたが、ベーコンははいっていませんでした。
写真とは全く異なります。ベーコンがはいっていないのですから、メニュー名は、「いんげんの油炒め」とするべきだと思います。


以上のように、ネットの写真と実際との相違点があり、写真よりも実際の食材が少ないというのは、納得がいきません。
3食セットで1680円ですから、一食あたり560円程度でしょうか。その全額とは言いませんが、一部であっても、返金していただきたいと思いますが、いかがでしょうか。


「楽天マートのカスタマーサービスでございます。」
メールを送った翌日、担当の方からお電話をいただきました。
問題のお弁当は食べてしまっていて、証拠となる写真はなかったにもかかわらず、
こちらの言い分を全面的に信用してくださり、
ていねいにお詫びしてくださいました。
また、代金の半額を返金してくださるとのこと。(うれしい^^)


「このことは、食宅便にもきちんと報告しておきます。
 今後もこのようなことがありましたら、どうぞいつでもおっしゃってください。」
と、とても気持ちのいい対応をしてくださいました。
たいした金額でもないのに、言い分をていねいに聞いてくれたうえで、
きちんと対応していただけたと思いました。
先日のローソンフレッシュとのやりとりもそうでしたが、
日本の顧客対応と言うのはすごいなあ、と思わされた一件でした。



「ガンになってやったこと」シリーズを、
http://limings.sweet.coocan.jp/miyodos/miyodos00.html
でご紹介しています。


ガンになって
http://limings.sweet.coocan.jp/miyo01/miyo1704.html
MIYO'S WEBSITE(全盲難聴の、のんたんの育児記録)
http://limings.sweet.coocan.jp/
も、少しずつ更新しています。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。