MIYO'S WEBSITE-全盲難聴のんたんの育児記録と卵巣ガンで思ったこと

超未熟児で生まれた後遺症で、全盲難聴(盲ろう)となったのんたん、双子の妹あみちゃんと共に楽しく生きる家族のお話です。
子どもたちは21歳になり、毎日元気に楽しく暮らしています。
卵巣ガンになって思ったことも、少しずつ書き始めました。

5年間で80万円分のポイントを稼いだ話 ⑦ 銀政で4割引の豪華ランチ

2017年10月7日
お薬を飲むときのしぐさ。
このごろは、飲み込んだものが喉を通っていくことに興味津々のようで、あごと喉を何度も触ってみます。
この日は、食事をしながら、なんどもこんなふうに喉をさわっていたそうです。(全盲難聴・のんたん 22歳)



持ってるだけで、うれしいことがある、WATAMIカード ②


WATAMIカードを持っているだけで、
誕生日に、500円分のお食事券を5枚、贈ってもらえるということを、
前回、お話しました。



ただし、このお食事券、利用できるのは、
一回のお食事で、ひとりあたり一枚だけです。
有効期間は、3ヶ月。
3ヶ月で5回も居酒屋に行くなんて、ムリ!


それに、500円引きなら、
居酒屋でドリンク一杯が無料になるていどです。
あまり、ありがたみがないですね・・・。
500円のお食事券を使うだけのために、
わざわざ居酒屋に行く気にもなれません。


和民で飲み会をやる予定もないし、
どうせ使わないだろうから、
このチケット、今年も、ヤフオクで売ってしまおうかな・・・(笑)
と思いました。
でも、よくよく考えてみると、そうでもなさそうです。


ワタミグループのお店なら、どこでも使えます。
夜だけでなく、ランチでも使えます。
ここが、ねらい目です。(笑)


ネットで、「ワタミグループ」と「ランチ」を入れて、検索してみました。
そう。
夜の居酒屋ではなく、単価の安いランチで利用すれば、
ぐっとコスパが良くなるな、と気づいたのです。


居酒屋で、3000円の飲み代が2500円になっても、
あまりおトク感がありませんが、
ランチで、1000円の食事代が500円で食べられたら、
これはかなりおトクです。^^


「お食事券をランチで使おう」
と決め、探してみると、
「ワタミグループ」で「ランチ」を提供して居るお店、
けっこう、見つかりました。


ちょうど、新宿のセミナーに参加する予定があったので、
まずは新宿で探してみると、ありました。


「銀政 新宿野村ビル店」


炉端焼きのお店ですが、昼間はランチを提供しています。
食べログで調べてみると、
「ランチがおいしい」との口コミがいくつも見つかりました。
早速、行ってみました。


新宿野村ビルの地下にある、「銀政」。
お昼時だったので、ビジネスマンで、すっごく混んでいます。


10分くらい待って、ようやく入店。
カウンター席に通されました。
目の前で、板前さんが大忙しでお魚を焼いていて、
見ていて飽きません。



ランチメニューは、
 日替り
 竜田揚麦とろ定食
 焼き魚定食
・・・などなど、たくさんありました。


私は、お刺身が食べたかったので、
1300円のお刺身付き定食を注文しました。


お刺身付き定食1300円(実は、760円^^)


ごはんは十穀米です。(これもうれしい)
さらに、
 竜田揚げのおろしあんかけ
 麦とろ
 お刺身
 焼き魚
 うのはな
 お味噌汁

・・・と、こーんなについていたのです!
その上、お漬物は取り放題です。


これで、1300円。
たくさんありすぎて、食べ切れません。
でも、もったいないので、全部食べました。(笑)


しつこいようですが、1300円です。
会計で、500円引き券を出してみました。
「これ、利用できますか?」


すると、店員さん、あっさりと、
「はい! ありがとうございます。
 500円引きで、800円になります!」


と、ここで終わりません。
その800円を、WATAMIカードで支払いました。
(WATAMIカード、初めて使ってみました。^^)


「WATAMIカードをご利用くださり、ありがとうございます!」


店員さんから、にこやかに、お礼まで言われてしまいました。^^


ワタミグループのお店でWATAMIカードを利用すると、5%引きになります。
つまり、800円であっても、私の口座から引き落とされるのは、
760円!!


1300円のランチが、
760円で食べられてしまいました。
500円引きになっただけでなく、
さらに5%引きになってしまうのです。
これはかなりおトクです。


このチケット、残りの4枚も、
ランチで使ってしまおう、と、このときに決めました。


(つづく)

全盲難聴・のんたん ボランティアさんとおでかけ(10月7日)

2017年10月7日
ファミレスで。「ハンバーグが食べたい。」のだそうです・・・。

でも、寝ています。^^(全盲難聴・のんたん 22歳)


S園のバザーの2日前でしたが、長男は、いつものように、
ボランティアさんといっしょにウクレレ教室に行きました。
朝10時に、タケダさんかS園にお迎えに行ってくださり、
高田馬場で、もうひとりのボランティアさん、カノウさんと待ちあわせ。
3人でランチのあと、ウクレレ教室へ向かいます。
教室のあとは、カノウさんが、S園まで送ってくださる、というスケジュールです。


この日は、事前に、私からタケダさんとカノウさんに、
お願いしていたことがありました。
それは、昼食のメニューです。


長男は、この数ヶ月間、なぜか、毎回、「ハンバーグ」を食べているのです。
ほかにも好きなものがあるのに、なぜ・・・?
と不思議でしたが、ふと、気がつきました。


「もしかしたら、長男は、
 『高田馬場のお昼には、ハンバーグをたべると決まっている。』
 と、思い込んでいるのではないか。」と。


そこで、今回は、事前に、ボランティアのおふたりに、お願いしてありました。
「ハンバーグ以外にも、いろいろ食べるものはあるよ。
 天丼、カレーライス、焼きソバ・・・などと話しかけ、
 長男といっしょに、時間をかけて、メニューを選んでみていただけますでしょうか。」
と。


結果は・・・。(笑)
以下の、タケダさんからの報告メールをご覧ください。


【タケダさんからのメールです。】
本日の報告です。
玄関で挨拶もそこそこに、のぞみくんは「カラオケ」の連呼(笑)。
結局、駅まで「12月9日 カラオケ」を言い続けていました。
外出=カラオケ(に行きたい)なんでしょうね。


電車の中で。ちょっと眠そうです。


高田馬場駅でカノウさんと合流し、のぞみくんに、お昼は何かいいか聞くと、
「ハンバーグ」と即答!
やっぱりかと思いながら、ママさんからのメールにありましたように、
「カレーライスは?」「天丼は?」と聞いてみたのですが、
のぞみくんは「ハンバーグ」と・・・


では、「次の策」ということで、
「ファミレスでメニューを見て一緒に選ぼう」と言い、ガストへ。


少し混んでいましたが、すぐに席に着くことができ、
さっそく、のぞみくんにメニューを紹介しました。
でも答えはやっぱり「ハンバーグ」。
なので、今日ものぞみくんのランチは「ハンバーグ」になってしまいました。


お店が混んでいたからか、ハンバーグが来るまで時間が少しかかり、
その間に、のぞみくんは寝てしましました。(何度も起こしたのですが・・・)


ハンバーグがきてからも、半分寝ているようで、なかなか食べ始めず、
フォークに1口ハンバーグをさしては渡し、口元へ。
やっと食べてくれました。
今日のランチは、「食べよう」と声かけをしないと食べなくて、
ウクレレ教室に行く時間までかかってしまいました。


お薬を飲むときのしぐさ。
このごろは、飲み込んだものが喉を通っていくことに興味津々のようで、あごと喉を何度も触ってみます。
この日は、食事をしながら、なんどもこんなふうに喉をさわっていたそうです。


ウクレレ教室に入ると、すぐにレッスンが始まり、
「12番街のラグ」「タッチ」「太陽にほえろのテーマ曲」を弾いていました。


「太陽にほえろ」は練習が始まったばかりのようで、
時々、先生がのぞみくんの手を持ってコードに合わせていたり、
何度も同じところを音階を言いながら弾いたりしていました。
始めての曲はこんな感じで覚えていくんだな、と思いました。


ムラタ先生といっしょに。


終わったあとも、のぞみくんはもっと弾きたかったようで、
先生の耳元で何かを伝えながら、離れてくれませんでした(笑)。


あっ、帰りに、高田馬場駅に向かって歩いているときに、
ヤグチさん と会いました。
のぞみくんが、「カラオケ」と何度も言っていたときでした。
が、ヤグチさんから、
「12月に行くけれど、日にちはまだ決めていないよ」
と言われ、
のぞみくんはますますカラオケへの気持ちが高まってしまったようです。
「日にちは、お父さんと決めてください」
と言うと、「はい」と返事をして、そのあとは言わなくなりました。


私の担当はここまでだったので、
いつものようにあっさりとした挨拶で、のぞみくん(とカノウさん)と別れました。


また、のぞみくんとご一緒できる日を楽しみしています。


長男といっしょに歩く、カノウさん


タケダさん、カノウさん、どうもありがとうございました。
練習曲が新しくなり、長男も楽しく練習しているようです。
ムラタ先生、ありがとうございました。


その他の記録は、
のんたん日記18
http://limings.sweet.coocan.jp/nontan18/nontan1800.html
をご覧ください。
MIYO'S WEBSITE(全盲難聴の、のんたんの育児記録)
http://limings.sweet.coocan.jp/
も、少しずつ更新しています。

5年間で80万円分のポイントを稼いだ話 ⑥

2012年11月16日 給食の時間です。
(全盲難聴・のんたん 17歳)



持ってるだけで、うれしいことがあるカード ①


今回は、「持ってるだけで、うれしいことがあるカード」のお話です。


たまたま作ってしまった、WATAMIカード。
和民グループのお店で利用すると、
引き落とし時に5%引きになるんです。
和民をよく利用する人なら、おすすめのカードです。


でも、我が家の近所には和民がないので、行くことがありません。
「カードを作る際の基本は、自分がよく利用する可能性があること」
と、前に書きました。


じゃあなんで、使いもしないWATAMIカードを作ったのか? 
というと、たぶん、
いつも利用しているポイントサイトで、
「WATAMIカードを作れば、2000円分のポイントをプレゼント」
みたいな、キャンペーンがあったのだと思います。
つまり、「ポイントねらい」ですね。(苦笑)


利用することがないので、ほとんど「死蔵」しているカードです。
なので、解約しちゃってもかまわないところなのですが、
実は、ある理由があって、持ち続けています。


それは、「年に一回のプレゼント」です。^^


お誕生日のころになると、
お食事券(500円分)を5枚、送ってきてくれるのです。
和民グループの、どのお店でも利用できる、お食事券です。


全部で、2500円。
けっこうな金額です。


2年前には、その5枚を一度に使って、
ひとりで2500円分のビュッフェランチを食べてきました。


昨年は、ガンの治療中だったので、外食どころではなく・・・。
使うあてがないので、5枚全部をヤフオクに出品したところ(笑)、
すぐに売れてしまいました!


そして、今年。
またも、お約束の、お食事券5枚が送られてきました。^^


でも、制度が変わったようです。
以前と違って、全部を一度に使うことはできず、
「一回のお食事で、お一人様につき一枚、ご利用できます。」
とのこと。


5枚使おうと思ったら、5回、行かなくてはなりません。
ムリです。


5回も行かないと思うけど、
せっかくだから、1回くらいは使ってみようかな・・・。


そう思って、近所の和民グループのお店を、検索してみました。


(つづく)


「ガンになって」シリーズを、
http://limings.sweet.coocan.jp/miyo01/miyo1704.html
でご紹介しています。


MIYO'S WEBSITE(全盲難聴の、のんたんの育児記録)
http://limings.sweet.coocan.jp/
も、少しずつ更新しています。

5年間で80万円分のポイントを稼いだ話 ⑤

2003年6月6日 絵本を読みながら、動作を再現します。
「のんたんのあたまに、ポーン!」
(全盲難聴・のんたん 7歳)



前回は、私が持っているおトクカードをご紹介しました。
私が実践しているのは、
「REXカードをメインとして、そのほか、
状況に応じて、高サービスのカードを使い分ける」

という方法です。
これまでに、楽天カード、セブンカード、ヨドバシカードを
ご紹介しました。
今日は、その続きです。


④ 京成カード
我が家では、家族全員が、京成の定期券を購入します。
京成の定期券をクレジットカードで買おうとすると、
京成カードしか受け付けてくれません。
このカード、ポイント還元率が0.5%しかないので、
本当は持ちたくありません。
でも、定期券代でポイントを稼ごうとすると、
このカードを持たざるを得ないのです。
しかたなく、京成カードで定期券を購入し、
さらに、定期券には、オートチャージも設定しています。
(これも、京成カードからでないと登録できないようになっています。
 交通系カードは、せこいです。)
オートチャージを利用すれば、
日常の電車・バス代を、すべて、クレジットカードから支払えるので、
ここでも必ず、クレジットカードのポイントをゲットできます。
京成カードはポイント還元率が低いので、
定期券代と外出時の電車・バス代にしか利用していません。
しかたなく作った京成カードは、我が家に一枚だけしかありません。
定期券を購入するときは、そのカードを家族全員で使いまわしています。(笑)
それでも、これだけで、
年間4000円分くらいのポイントをゲットしています。
たまったポイントで、京成系列の商品券がもらえるのですが、
使い道がありません。
なので、ポイントはすべて、楽天ポイントに交換しています。


前述のように、京成カードは、還元率は低いけれど、
このカードでないとポイントがゲットできないために、
しかたなく持ち続けているカードです。


そのほかの私鉄系でも、同様のことがあるのではないでしょうか。
購入されている定期券がJRであれば、
どこのクレジットカードでも利用できますが、
私鉄系であれば、そこのクレジットカードを持つしかありません。
でも、その私鉄系のカードを持てば、
定期券代からもポイントがゲットできるのです。
定期券を持っていない人でも、
パスモやスイカにオートチャージを設定しておけば、
利用する電車・バス代から、ポイントが生まれます。
お持ちのスイカに、なんとなく、現金でチャージしていませんか?
オートチャージなら、10000円分チャージしただけで、
50円分のポイントがたまります。(ポイント還元率0.5%の場合)
ポイントが稼げるのに、もったいないですよ。
クレジットカードによるオートチャージは、おすすめです。


⑤ ABABカード
上野にあるファッションビル、ABABが発行しているカードです。
(上野以外にもあります。)
上野ABABは、ビル内のほどんどが、アパレル系のお店で、
ふだんでもお安いのですが、
定期的に、「全館25%引きセール」を実施しています。
我が家では、必要な衣類や靴、カバン、小物類は、
すべてこのときに買う、と決めています。
カードを作ってアドレスを登録しておくと、
「セール実施のご案内」メールが届くようになります。
その日をねらって、でかけます。
私の好きな「リズリサ」のバッグも、すべて、25%引きになります。^^
6000円のバッグなら、4500円になってしまいます!
もう、ここで買うしかないです。(笑)


さらにうれしいことが。
上野ABAB内で、カードを利用して購入した金額は、
引き落とし時に、すべて5%引きになります。
つまり、セールのときに購入したものは、
実質、30%引きになってしまうのです。
さらにさらに、利用した金額に応じて、
ときどき、「1000円分お買い物券」を郵送してくれます。
このカード、ポイントはつかないのですが、
すごい特典が何重にも設定されているので、
我が家にとっては、おトク感満載のカードになっています。
ご自宅の近くにある商業ビルでも、
うれしいカードサービスがあるかもしれません。
ぜひ、チェックしてみてください。



長くなりましたので、ここでいったん、区切ります。
次回は、持っているとうれしいことが起こるカードについて、
お話します。


今日のポイント:
ポイントがつかなくても、それ以上にメリットのあるカードなら、

作っておきましょう。


(つづく)


「ガンになって」シリーズを、
http://limings.sweet.coocan.jp/miyo01/miyo1704.html
でご紹介しています。


MIYO'S WEBSITE(全盲難聴の、のんたんの育児記録)
http://limings.sweet.coocan.jp/
も、少しずつ更新しています。

5年間で80万円分のポイントを稼いだ話 ④

2003年6月6日 絵本を読みながら、動作を再現します。
「ボールがポーンと飛んできて・・・」
(全盲難聴・のんたん 7歳)


クレジットカードを選ぶ基準は、
まず第一に、「ポイント還元率」であることをお話しました。


ほとんどのカードの還元率が0.5%である中、
還元率が1%以上のカードは貴重です。
けれど、もっとトクするカードがあるんです。


それは、「それぞれのお店が、独自に実施しているサービス」
が受けられるカードです。


たとえば、イトーヨーカドーやイオン。
お店独自の、「ポイントサービスデー」や「セール」
みたいなのが、ありますよね。
こういうときに、そのお店のカードを利用すると、
ポイント還元率がぐっとよくなります。


もしも、ご自分がよく利用するお店で、
そのようなサービスを実施しているのであれば、
そのお店が発行するクレジットカードを持っておくことをお勧めします。


ここで注意する点は、
 ・年会費が無料であること。
 ・そのお店をよく利用すること。
 ・還元されるポイントを、利用しやすいこと。
の2点です。


年会費は、払わない。
こつこつとポイントを貯めるためのカードなのに、
そのカードのために年会費をとられるのはばからしいです。
なので、私は、年会費がかかるカードは、いっさい作りません。


ためにくいポイントは、ためない。
いくらポイント還元率が高くても、
年に一回くらいしか利用しないようなお店であれば、
ポイントはなかなかたまりません。
ポイントは、ためて使ってこそ、のポイントです。
たまらなくて無駄にする可能性があるなら、
そのクレジットカードを、あえて持つ必要もないでしょう。


死蔵ポイントは、いらない。
さらに、そのポイントがどのように利用できるのか、も大切です。
たまったポイントを使って、
お買い物券や金券に交換したり、現金で還元したり、と、
そのカードごとにルールが決められています。
お買い物券や品物をもらっても、それを使う機会がなければ、
意味がありません。
たまったポイントは、自分にメリットがあるのか、と考えてみてください。
やはりポイントは、ためて使ってこそ、のポイントなのです。


このような考えから、私は、メインのカードをREXカードとし、
それ以外でも、
自分にとっておトクになる可能性が高いカードを何枚か持って、
状況に応じて使い分けています。
以下に、それらをご紹介します。


① 楽天カード
楽天市場でのお買い物に利用すると、ポイント還元率が2%になります。
「ポイント*倍キャンペーン」などを利用すれば、さらにおトクになります。
ヤフーをよく使う人なら、ヤフーカードも良いと思います。


② セブンカード
イトーヨーカドーで買い物するなら、このカードです。
ポイントキャンペーンが多いし、
たまったポイントは、そのままお買い物に利用できるので、
使い勝手がよいカードです。
注意しないといけないのは、
「年間50000円以上利用しないと、次年度に年会費をとられてしまう。」
ということです。
いくらポイント還元率がよくても、
年会費がかかってしまっては、おトクにはなりません。
毎年、年間の利用額が50000円を超えていることを、
チェックしておく必要があります。
(「今月のご利用額のお知らせ」の中に、累計利用額が記載されているので、
そこを注意しておけば大丈夫です。)


③ ヨドバシカード
正確には、「ゴールドポイントカード」と言います。
ヨドバシカメラに行くことがある人なら、必須ですね。^^
10%還元、なんてときもありますから、
ほかのクレジットカードよりも、ずっとおトクです。
たまったポイントは、お店でのお買い物にそのまま利用できます。
年に何回か、うれしいキャンペーンをやっているので、
それも要注意です。
現在(2017年10月)は、ちょうど、
そのうれしいキャンペーンの真っ最中。
「10月中に、ヨドバシカードを30回以上利用したら、
 1000ポイントプレゼント」
だそうです。
一回あたり、33円分プレゼントです。
コンビニで108円のコーヒー一杯を購入しても、
33円分プレゼントされることになります。
これはおトク。
なので私は今、毎日、せっせと、ヨドバシカードを使っています。(笑)


おトクなカードはまだまだありますが、
長くなるので、続きはまた次回にご紹介します。


今日のポイント:
還元率が低くても、お店独自のサービスは、見逃せません。


(つづく)


「ガンになって」シリーズを、
http://limings.sweet.coocan.jp/miyo01/miyo1704.html
でご紹介しています。


MIYO'S WEBSITE(全盲難聴の、のんたんの育児記録)
http://limings.sweet.coocan.jp/
も、少しずつ更新しています。