MIYO'S WEBSITE-全盲難聴のんたんの育児記録と卵巣ガンで思ったこと

超未熟児で生まれた後遺症で、全盲難聴(盲ろう)となったのんたん、双子の妹あみちゃんと共に楽しく生きる家族のお話です。
子どもたちは21歳になり、毎日元気に楽しく暮らしています。
卵巣ガンになって思ったことも、少しずつ書き始めました。

5年間で80万円分のポイントを稼いだ話 ④

2003年6月6日 絵本を読みながら、動作を再現します。
「ボールがポーンと飛んできて・・・」
(全盲難聴・のんたん 7歳)


クレジットカードを選ぶ基準は、
まず第一に、「ポイント還元率」であることをお話しました。


ほとんどのカードの還元率が0.5%である中、
還元率が1%以上のカードは貴重です。
けれど、もっとトクするカードがあるんです。


それは、「それぞれのお店が、独自に実施しているサービス」
が受けられるカードです。


たとえば、イトーヨーカドーやイオン。
お店独自の、「ポイントサービスデー」や「セール」
みたいなのが、ありますよね。
こういうときに、そのお店のカードを利用すると、
ポイント還元率がぐっとよくなります。


もしも、ご自分がよく利用するお店で、
そのようなサービスを実施しているのであれば、
そのお店が発行するクレジットカードを持っておくことをお勧めします。


ここで注意する点は、
 ・年会費が無料であること。
 ・そのお店をよく利用すること。
 ・還元されるポイントを、利用しやすいこと。
の2点です。


年会費は、払わない。
こつこつとポイントを貯めるためのカードなのに、
そのカードのために年会費をとられるのはばからしいです。
なので、私は、年会費がかかるカードは、いっさい作りません。


ためにくいポイントは、ためない。
いくらポイント還元率が高くても、
年に一回くらいしか利用しないようなお店であれば、
ポイントはなかなかたまりません。
ポイントは、ためて使ってこそ、のポイントです。
たまらなくて無駄にする可能性があるなら、
そのクレジットカードを、あえて持つ必要もないでしょう。


死蔵ポイントは、いらない。
さらに、そのポイントがどのように利用できるのか、も大切です。
たまったポイントを使って、
お買い物券や金券に交換したり、現金で還元したり、と、
そのカードごとにルールが決められています。
お買い物券や品物をもらっても、それを使う機会がなければ、
意味がありません。
たまったポイントは、自分にメリットがあるのか、と考えてみてください。
やはりポイントは、ためて使ってこそ、のポイントなのです。


このような考えから、私は、メインのカードをREXカードとし、
それ以外でも、
自分にとっておトクになる可能性が高いカードを何枚か持って、
状況に応じて使い分けています。
以下に、それらをご紹介します。


① 楽天カード
楽天市場でのお買い物に利用すると、ポイント還元率が2%になります。
「ポイント*倍キャンペーン」などを利用すれば、さらにおトクになります。
ヤフーをよく使う人なら、ヤフーカードも良いと思います。


② セブンカード
イトーヨーカドーで買い物するなら、このカードです。
ポイントキャンペーンが多いし、
たまったポイントは、そのままお買い物に利用できるので、
使い勝手がよいカードです。
注意しないといけないのは、
「年間50000円以上利用しないと、次年度に年会費をとられてしまう。」
ということです。
いくらポイント還元率がよくても、
年会費がかかってしまっては、おトクにはなりません。
毎年、年間の利用額が50000円を超えていることを、
チェックしておく必要があります。
(「今月のご利用額のお知らせ」の中に、累計利用額が記載されているので、
そこを注意しておけば大丈夫です。)


③ ヨドバシカード
正確には、「ゴールドポイントカード」と言います。
ヨドバシカメラに行くことがある人なら、必須ですね。^^
10%還元、なんてときもありますから、
ほかのクレジットカードよりも、ずっとおトクです。
たまったポイントは、お店でのお買い物にそのまま利用できます。
年に何回か、うれしいキャンペーンをやっているので、
それも要注意です。
現在(2017年10月)は、ちょうど、
そのうれしいキャンペーンの真っ最中。
「10月中に、ヨドバシカードを30回以上利用したら、
 1000ポイントプレゼント」
だそうです。
一回あたり、33円分プレゼントです。
コンビニで108円のコーヒー一杯を購入しても、
33円分プレゼントされることになります。
これはおトク。
なので私は今、毎日、せっせと、ヨドバシカードを使っています。(笑)


おトクなカードはまだまだありますが、
長くなるので、続きはまた次回にご紹介します。


今日のポイント:
還元率が低くても、お店独自のサービスは、見逃せません。

(つづく)


「ガンになって」シリーズを、
http://limings.sweet.coocan.jp/miyo01/miyo1704.html
でご紹介しています。


MIYO'S WEBSITE(全盲難聴の、のんたんの育児記録)
http://limings.sweet.coocan.jp/
も、少しずつ更新しています。

5年間で80万円分のポイントを稼いだ話 ③

2017年6月25日(全盲難聴・のんたん 21歳)



前回は、
「家から出て行くお金は、できるかぎり、クレジットカードで支払う。」
というお話をしました。


今回は、どんなクレジットカードを持てばいいのか、というお話です。


いちばん持つべきカードは、「ポイント還元率の高いカード」です。
ほとんどのカードは、0.5% です。
なので、1000円使うと、5円分還元される、という計算ですね。


が、カードによっては、もっと還元率の良いものがいくつかあります。
私がメインに利用しているカードは、REXカードです。
ポイント還元率は、現在、1.25%です。
(数年前にカードを作った頃は、1.75%だったのですが、
 徐々に下がっています。)


下がったとはいえ、他のカードに比べると、2倍以上。
なので、我が家の生活費のほとんどは、REXカードを経由して支払っています。
光熱費、ネット費用、携帯電話代、スカパーの費用など、
自動引き落としができるものは、すべて、クレジットカード決済にしています。


それ以外に、日々のスーパーの買い物や、
コンビニでの100円コーヒーまで、
カードが使えるところは、すべて、カード支払いです。


REXカード以外では、還元率が1%の楽天カードがおすすめですね。
楽天市場では、「楽天カード決済だと、ポイント*倍」のような
キャンペーンをやっているので、その場に応じて、
REXと楽天のどちらで支払うのがトクか、と比べながら、
カードを使い分けています。


そのほか、ヤフーやリクルートでも、1%のカードを発行しています。
自分がいちばん利用するところはどこか、を考えながら、
還元率の高いカードを一枚作っておくと、
還元率0.5%のカードよりはおトクになるはずです。


高還元率のカードは、ほかにもいろいろあります。
どのカードがいちばん還元率が高いかについては、
説明しているサイトがたくさんあるので、ネットで調べてみてください。


クレジットカードを持つときの第一の基準は、
「ポイント還元率は何%か」ということです。

が、還元率は悪くても、もっとおトクになるカードもあります。
そういうカードと、高還元率カードを併せ持ち、
使い分けていくというのが、私のお勧めする方法です。


次回は、
「複数のカードを持ち、どう使い分けていくとおトクなのか」
について、お話していきます。


今日のポイント:
まずは、高還元率のカードを一枚作り、メインカードとする。


(つづく)


「ガンになって」シリーズを、
http://limings.sweet.coocan.jp/miyo01/miyo1704.html
でご紹介しています。


MIYO'S WEBSITE(全盲難聴の、のんたんの育児記録)
http://limings.sweet.coocan.jp/
も、少しずつ更新しています。

ホテルスプリングス幕張「玄海」で、4000円の追加料金を取られてしまった話 ⑥ 最終回

2017年10月9日 私の肩に手を置いて、歩きます。(全盲難聴・のんたん 22歳)



みなさま、こんにちは。
たくさんの方々に暖かいコメントをいただき、
ようやく、最終回までこぎつけました。


いえ、実は、みなさまからいただいたのは、
コメントだけではありませんでした。
奥州平山氏さんが、リブログしてくださったのです。
そのタイトルが、うれしくて、うれしくて。^^


なので、リブログのリブログで(笑)、
タイトルをご紹介させていただきます。


ホテルスプリングス幕張「玄海」で、4000円の追加料金を取られてしまった話 ③

ホテルスプリングス幕張「玄海」で、4000円の追加料金を取られてしまった話 ④

ホテルスプリングス幕張「玄海」で、4000円の追加料金を取られてしまった話 ⑤


「よく、やった」と言われてことがうれしくて、(照れますが・・・)
ここにご紹介させていただきました。
奥州平山氏さん、どうもありがとうございました。



さて、8月16日にホテル側にメールを送ったことを、
前回、お話しました。
すると、なんとその日のうちに、
ホテルから、次のようなメールが届きました。


(ここから)
この度は、ホテルスプリングス幕張 日本料理「玄海」へご来店いただきまして、誠にありがとうございました。
改めまして、御礼申し上げます。


メールを拝読させて頂きました。
8月15日に御予約のお電話を頂戴した際には、個室ご利用ご希望の場合、個室料金6000円のご案内をさせて頂いたかと存じます。
その後、クーポンご利用のお電話を再度いただき、その際には、クーポンを印刷してお持ちいただくようお願いをさせて頂きましたが、具体的な割引後の個室利用料金のご案内が不足しておりました。また、ぐるなびクーポンにも具体的な個室利用料金が明記されて
おりませんでした。
**様には十分なご理解を頂けるような説明が不足しておりましたこと、誠に申し訳ございませんでした。


今回のご精算は、クレジットカードで頂いておりましたので、個室ご利用料として頂戴いたしました4000円は、クレジットカード会社へ連絡し、減額にてご精算させて頂きます。
この度は、誠に申し訳ございませんでした。何卒、ご理解を賜りますようお願い申し上げます。


ホテルスプリングス幕張 日本料理玄海
MA
(ここまで)


・・・というわけで、なんと、4000円がもどってきました~^^
うれしかったです。


でも、ちょっとだけ、不満は残っています。
上の、太字にした部分です。

予約電話の際、私は、「個室を利用する」とは言っていません。
なので、個室料金の案内も、当然ありませんでした。
(その後、ぐるなびクーポンに気づき、もういちどホテルに電話して、
 「クーポンは利用できますか?」と聞いたのですが、
 そのときにも、「利用できます」というだけで、料金の説明はなかったのです。)
これは、電話対応した現場のスタッフが、MAさんに、
事実ではないことを言っているのではないかと思われます。


また、私からの前回のメールで、
「スタッフからなんの説明もなかった」と言っているのにもかかわらず、
あくまで、「案内したはず」と回答してくる、と言うのは、
「お客さんはうそを言っていますね」と言っているのと同じです。


なので、MAさんに、メールを送りました。
返金していただけることへのお礼と共に、
「なお、誓って申し上げますが、『個室料金6000円』とのご案内は、
 一度も、ただの一度もされておりません。
 私も、同行していた夫も、全く、料金の説明はうけておりません
 6000円であると知っていれば、はじめから個室を利用しておりません。
 このことは、はっきりと申し上げておきます。」
と書いたのですが、MAさんから返事が来ることはありませんでした。


この対応については、失礼だな、と感じています。
言わなくてもいいことばを、わざわざ言われたような気持ちです。
そのため、結局、お店に対する印象は、
あまり芳しくないものとして、残っています。


でも、もともと、勘違いした私にも非があるし、
4000円が返金されただけでも、よしとしなくては、と思い、
そのまま放置することにしました。


玄海のお料理、おいしかったんですよ。
でも、「今は閉店しているようです。」と、真ん中さんがおしえてくださいました。
あの、すばらしい個室でお食事することは、
もう二度とできなくなりました。
(いや、6000円払ってまで利用する気は、もちろんありませんが。笑)


(おわり)


みなさま、このお話に関心を寄せてくださり、
本当にありがとうございました。

ホテルスプリングス幕張「玄海」で、4000円の追加料金を取られてしまった話 ⑤

2017年10月9日  I'm your #1 fan! 「だいすきだよ!」(全盲難聴・のんたん 22歳)



「好きの反対は・・・」


今から30年くらい前の話です。
アジアの貧しい子どもたちの支援をしている方の講演を
聞いたことがありました。
講演の最後に、その方が、こう言われました。


 「好き」の反対は、「きらい」ではありません。
 「好き」の反対は、「無関心」なのです。

 みなさんも、どうぞ、子どもたちに関心を持ち続け、
 いっしょに支援してください。


そのことばが、ずっと心に残り、
その後、私たち夫婦は、フィリピンの7歳の女の子の養親となりました。


ずっとずっと、昔の話です。


いつのまにか、そのことを忘れていたのですが、
今、私は、再び、そのことばを思い出しています。


20年前にHPを立ち上げ、今はブログを書いていますが、
その間、攻撃的なコメントを受け取ったことは、一度もありませんでした。
ネットで知り合う方は、いい方ばかり。
運がよかったのだな、と、気がつきました。


先日、思いがけないコメントを受け取り、困惑しました。
ブログを書いたことが悪かったのか、とも思いました。


そんなときに、たくさんの暖かいコメントをいただき、
そのおかげで、私は勇気づけられました。


前回、お礼を言わせていただきましたが、その後もさらに、
パーキンソン病との付き合いさん、チューリップさん、ポケベルさん、
ももぽんさん、真ん中さん、ひろこさん、Sandyさん、
しゃけ子さん、ちゅらぱぱさんから、
コメントをいただき、感激いたしました。
みなさま、本当にありがとうございました。


そして、思い出しました。
「好きの反対は、無関心」ということばを。


みなさまが、私のブログに関心を持ち続け、
見守り、寄り添い、そして、支えてくださいました。
そのことが、私の大きな力になりました。
ブログを通じて皆様と出会えたことに、感謝しています。
本当に、ありがとうございました…。


さて。
しばし止まってしまいましたが、
ようやく、お話の続きを書きたいと思います。


私が納得できないことの、ポイントは二つでした。
①事前に見たぐるなびのクーポンには、「2000円引き」とだけ書かれていました。
個室利用料の定価がいくらであるかは、書いてありませんでした。
②そのクーポンについて、事前に電話で問い合わせをしたときにも、お店に行ったときにも、個室利用料の定価がいくらであるかを、店員は一度も言いませんでした。
つまり、支払いのときになって初めて、「利用料が6000円である」と知らされたのです。


理不尽な気持ちが残りました。
そこで、ホテルに、以下のようなメールを送ってみました。


(ここから)
【玄海での個室料・説明不備の件】(8月16日)


8月15日13時に、貴ホテル内レストラン玄海で食事した者です。
会計に納得がいかない点があり、メールさせていただきます。


当日、「御浜御膳」3850円を、2名分いただきました。
(領収書を保管してあります。)
とてもおいしいお食事を楽しませていただき、合計で8000円くらいかと思っていたところ、12316円とのことで、たいへん驚きました。
確認したところ、個室の利用料4000円分が加算されているとのことでした。


たしかに個室を使用しましたので、その場はしかたなく支払いました。が、
やはり納得がいかない点があります。以下のように説明させていただきます。


【経緯】
貴店舗は、ぐるなびで見つけ、利用日当日の午前中に、電話で予約いたしました。
その際、ぐるなびクーポン「平日限定!個室料金2000円引きクーポン」が利用できるかどうかを確認したところ、
「利用できます。クーポンをおもちください」
とのご回答でした。
このとき私は、「利用料2000円が無料になる」と誤解しておりました。が、
電話に出た男性の方からも、「実際は6000円なので、クーポンを利用して4000円になる」との説明は、一言もありませんでした。
お店に到着してみると、客は一組だけで、テーブル席はほとんど空いておりました。
テーブル席でもいいかと思いましたが、
「せっかくのクーポンで無料になるのだから」と思い、個室を利用しました。
このときも、対応された女性のスタッフからは、価格について、ひとことの説明もありませんでした。


【原因】
今回、せっかく、おいしいお料理を楽しんだのに、
たいへん残念な思いでお店をあとにしました。
そうなってしまった原因は、以下だと思われます。
 ①ぐるなびのクーポンの説明文がわかりにくく、誤解を招くような内容であること。
そのため、私は、「個室料2000円が無料になる」と、勘違いしてしまいました。
 ②予約時に電話で相談したときに、「個室料は6000円で、クーポン利用後、4000円になる」との説明はいっさいなかったこと。
 ③入店時に、個室利用料の説明がいっさいなかったこと。4000円程度の食事をするのに、6000円の個室を使用することが、そもそも尋常ではありません。個室料の説明があるのは、当然のことと思います。
そのような意図はなかったとわかっておりますが、まるで、なまじクーポンを使用したために、詐欺に遭ってしまったような、残念な気持ちが残っております。


【お願いしたいこと】
ことの発端は、私が誤解したことです。ですが、①から③の原因が重なって、その誤解が訂正されることはありませんでした。結果として、利用した客が4000円も負担することになるのは、おかしいと思います。
貴ホテルの不備による部分もあったのではないかと考えます。
納得がいきませんので、個室料4000円は、ご返金いただきたく存じます。
また、今後、再発防止策として、
 ①:ぐるなびクーポンの記載を、もっとわかりやすくする。
 ②・③:スタッフの対応を改め、利用の前に、料金についてきちんと説明することをルール化する。
の2点を、お願いいたします。


私の勤務先が貴ホテルの近くにあり、これまでも、公私ともに貴ホテルのレストランや宴会場を利用させていただくことがありました。
良いホテルだと思っておりましたので、今回のことは、本当に残念な気持ちです。
以上、ご検討いただければと思います。
よろしくお願いいたします。
(ここまで)



次回は、ホテルからの回答をご紹介します。


(つづく)


「ガンになって」シリーズを、
http://limings.sweet.coocan.jp/miyo01/miyo1704.html
でご紹介しています。


MIYO'S WEBSITE(全盲難聴の、のんたんの育児記録)
http://limings.sweet.coocan.jp/
も、少しずつ更新しています。

ホテルスプリングス幕張「玄海」で、4000円の追加料金を取られてしまった話 ④

2017年10月9日(全盲難聴・のんたん 22歳)



つつじさん、Sandyさん、プリンさん、ももぽんさん、真ん中さん、
ひろこさん、キラキラ星さん、チューリップさん。
いっしょに考えてくださり、また、あたたかいおことばをくださり、
ありがとうございました。


このブログを書いたのが悪かったのかな、と思ったりもしましたが、
おひとりおひとりのコメントに、ほっとし、救われました。
少しずつご返事させていただきますが、
まずはここで、お礼を言わせてください。


人それぞれ、考えが違うのはあたりまえです。ですが、
読んだ人が不愉快にならないような表現で、自分の考えを書けるかどうかは、
その人の良識が問われるところだと思います。


相手を不愉快にしながら、書きたいことを書く、
ような人に関わる時間が、惜しいです。
ましてや、自分のハンドルネームやブログ名も書かず、
匿名でなされたような、無責任なコメントは、相手にする必要はないと考えます。


今後は、良識に欠けるようなコメントは、
公開するのをやめようと思います。
内容によっては、全部読まずに、削除することもあります。


逃げていると言われようが、なんだろうが、私は私です。
自分の人生の、貴重な時間を使うのが惜しいと思うようなことには、関わりません。
したがいまして、以下の匿名コメントは、無視します。


匿名2017/10/12 14:59
クレーマーは骨の髄までクレーマー気質なんだなってはっきり分かりました。理論振りかざした風で結局はただ納得できないから金返せ、なんですね。普通ホテルに改善を促すなら返金は希望しないですよね?分かりにくかったから改善してほしいって意見だけでじゅうぶんです。自分と同じはめになる人を無くす為に!とか言って結局は自分のため。呆れます。色んな人がいるなぁ、で済ませて考えないのは逃げてるだけですね。