MIYO'S WEBSITE-全盲難聴のんたんの育児記録と卵巣ガンで思ったこと

超未熟児で生まれた後遺症で、全盲難聴(盲ろう)となったのんたん、双子の妹あみちゃんと共に楽しく生きる家族のお話です。
子どもたちは21歳になり、毎日元気に楽しく暮らしています。
卵巣ガンになって思ったことも、少しずつ書き始めました。

ガンになって、ニチレイ低糖質シリーズ③ ‐ 「白身魚のグリル・トマトソースとおかず5種」

家族みんなで、浅草ビューホテルのビュッフェに行きました。(全盲難聴・のんたん 6歳)




白身魚のグリル・トマトソースとおかず5種


ニチレイフーズの低糖質シリーズを試しています。
今日ご紹介するのは、
気くばり御前「豚肉のソテー・マスタードソースとおかず5種」
です。


主菜: 白身魚のグリル・トマトソース
副菜: じゃがいものソテー
にんじんとたけのこのカレー炒め
ほうれん草とピーマンのソテー
ひよこ豆のサラダ
ブロッコリークリームソース



実際に配達されるときは、こんな感じです。

ビニールを開封すると、こんな感じです。

次は、栄養成分を見てみましょう。
 エネルギー 192kcal
 蛋白質 13.8g
 脂質 10g
 食塩相当量 1.9g
 炭水化物 14.4g
 糖質 8.8g


いよいよ試食です。


 ・白身魚のグリル・トマトソース
  私は、マスタードがあまり好きではないのですが、
  このメニューは、マスタードを少しだけきかせてあるくらいなので、
  気になりませんでした。
  家ではなかなか作らない味で、おいしく食べられました。
 ・じゃがいものソテー
  豚肉の下に、たくさん敷いてありました。
  パスタは糖質が多いので、もっと少なめでもよいかな、と思いました。
 ・にんじんとたけのこのカレー炒め
  箸安めにちょうどよい量でした。
 ・ほうれん草とピーマンのソテー
  味付けもよく、おいしいです。
 ・ひよこ豆のサラダ
  前回のメニューにもありましたが、味付けを変えてあります。
  普通のおひたしと変わらない食感です。
 ・ブロッコリークリームソース
  ブロッコリーの食感が、しっかり残っていました。


結論


やはり、どれを食べてもおいしい!^^


今回もまた、
冷凍したことによる、味や食感の劣化が感じられません。
マスタードソースのソテーというのは、
なかなか食べられないメニューなので、目新しく、
それもまたよかったです。


価格は、700円です。
食卓便より200円高いのですが、
その値段に見合ったおいしさだと思いました。


2日続けて、ニチレイのメニューを試してみましたが、
どちらもおいしくいただけました。
次のメニューが楽しみになってきました。



「ガンになってやったこと」シリーズを、
http://limings.sweet.coocan.jp/miyodos/miyodos00.html
でご紹介しています。


ガンになって
http://limings.sweet.coocan.jp/miyo01/miyo1704.html
MIYO'S WEBSITE(全盲難聴の、のんたんの育児記録)
http://limings.sweet.coocan.jp/
も、少しずつ更新しています。

ガンになって、ニチレイ低糖質シリーズ② ‐ 「豚肉のソテー・マスタードソースとおかず5種」

中国・客家円楼にて。子供たちが中学生になってからは、家族で海外旅行に行くようになりました。
写真は、「客家」の人々がまとまって暮らす、円楼という建物です。外敵に備えるため、砦のような役割を担っていて、ここで、村の全員がまとまって暮らします。年代物のマンションのようですが、中では今も、客家の人々が生活しています。(全盲難聴・のんたんと双子のあみちゃん 16歳。



ニチレイフーズの低糖質シリーズを試しています。
今日ご紹介するのは、
気くばり御前「豚肉のソテー・マスタードソースとおかず5種」です。


豚肉のソテー・マスタードソースとおかず5種


主菜: 豚肉のソテー・マスタードソース
副菜: ペンネ
    ラタトゥイユ
    マッシュルームのマリネ
    4色の豆サラダ
    ほうれん草のおひたし



実際に配達されるときは、こんな感じです。

ビニールを開封すると、こんな感じです。

次は、栄養成分を見てみましょう。
 エネルギー 180kcal
 蛋白質 11.3g
 脂質 7.1g
 食塩相当量 1.5g
 炭水化物 19.7g
 糖質 15.5g


一食あたりの糖質は15.5gで、前回のメニューよりも少し増えましたが、
十分、低糖質であると思います。


いよいよ試食です。


 ・豚肉のソテー・マスタードソース
  私は、マスタードがあまり好きではないのですが、
  このメニューは、マスタードを少しきかせてあるくらいなので、
  気になりませんでした。
  家ではなかなか作らない味で、おいしく食べられました。
 ・ペンネ
  豚肉の下に、たくさん敷いてありました。
  パスタは糖質が多いので、もっと少なめでもよいかな、と思いました。
 ・ラタトゥイユ
  具沢山でした。
  ペンネに和えて、おいしくいただきました。
 ・マッシュルームのマリネ
  箸安めにちょうどよい量でした。
 ・4色の豆サラダ
  味付けもよく、おいしいです。
 ・ほうれん草のおひたし
  前回のメニューにもありましたが、味付けを変えてあります。
  普通のおひたしと変わらない食感です。


結論


やはり、どれを食べてもおいしい!^^


今回もまた、
冷凍したことによる、味や食感の劣化が感じられませんでした。
マスタードソースのソテーというのは、
なかなか食べられないメニューなので、目新しく、
それもまたよかったです。


価格は、700円です。
食卓便より200円高いのですが、
その値段に見合ったおいしさだと思いました。


2日続けて、ニチレイのメニューを試してみましたが、
どちらもおいしくいただけました。
次のメニューが楽しみになってきました。



「ガンになってやったこと」シリーズを、
http://limings.sweet.coocan.jp/miyodos/miyodos00.html
でご紹介しています。


ガンになって
http://limings.sweet.coocan.jp/miyo01/miyo1704.html
MIYO'S WEBSITE(全盲難聴の、のんたんの育児記録)
http://limings.sweet.coocan.jp/
も、少しずつ更新しています。

ガンになって、ニチレイ低糖質シリーズ① ‐ 「銀鮭の照り焼き弁当」を試してみた。

長男は、「写真」というものを知りません。
ことばで説明して、わかってもらうこともできません。
なので、「写真を撮るよ」と言われても、カメラに向かって笑顔を見せることはありません。
家族で写真を撮るときはいつも、こんなふうに手で支えて、長男の顔をカメラに向けていました。
(全盲難聴・のんたん 7歳。)



食卓便の低糖質弁当シリーズを試してみて、
冷凍のお弁当には懲りてしまった感があり、
しばらく遠ざかっておりました。
が、たまたま、ニチレイフーズからカタログが届き、
低糖質のお弁当をたくさん販売しているのを発見。
ということで、試してみました。


銀鮭の照り焼き弁当


1食めは、「銀鮭の照り焼き弁当」です。
主菜: 銀鮭の照り焼き
副菜: 大根のそぼろあんかけ
    ほうれん草のおひたし
    筍の煮物
    ひじきの煮物
    厚焼き玉子



実際に配達されるときは、こんな感じです。

ビニールを開封すると、こんな感じです。

次は、栄養成分を見てみましょう。
 エネルギー 193kcal
 蛋白質 17g
 脂質 8.4g
 食塩相当量 1.8g
 炭水化物 14g
 糖質 10.8g


一食あたりの糖質は10.8gで、
食卓便よりは少しだけ高めのような気もしますが、
十分、低糖質であると思います。


いよいよ試食です。


 ・銀鮭の照り焼き
  おいしいです^^。
  HPに、「銀鮭のタレは隠し味に生姜を使って風味のよい照り焼きにしました。」
  と書いてあるとおり、普通の鮭の塩焼きよりも味わいがあります。
  身はふっくらしていて、食感もOK。
  主菜だけあって、存在感のある大きさでした。


 ・大根のそぼろあんかけ
  冷凍品なので、大根がぐにゃぐにゃになっているのでは、と思いましたが、
  意外にも、大根の食感が残っていて、普通の煮物と変わりません。
  薄味でしたが、あんかけなので、ほどよく味がからんで、
  おいしくいただけました。
 ・ほうれん草のおひたし
  お醤油をかけなくてもよいくらいに、味がついていて、
  さらに、ゴマで和えてあります。
  普通のおひたしと変わらない食感です。
 ・筍の煮物
  おおぶりの筍が2個。
  薄味ですが、しっかりと味がしみていました。おいしい^^。
 ・ひじきの煮物
  大豆やお野菜がはいっていて、薄味です。
 ・厚焼き玉子
  大きいです。
  存在感があるし、ふんわり甘くて、
  もうひと切れほしくなるくらいおいしかったです。


結論


どれを食べてもおいしい!^^


おいしく調理されているのに加えて、
冷凍したことによる、味や食感の劣化が感じられません。
お店で普通に売っているお弁当と変わりませんでした。


価格は、800円です。
食卓便より300円も高いので、おいしいのはあたりまえかもしれません。
でも、たとえ安くても、
「二度と食べたくない」と思うようであれば、
意味がないですよね。
それを考えると、800円は高めですが、
まあ、また買ってもいいかな、と思えるお弁当でした。


冷凍して販売しているお弁当の最大の問題は、
冷凍することによって、味や食感が損なわれることだと思います。
が、このお弁当では、そのデメリットが全く感じられず、
おいしくいただくことができました。
さすが、冷凍食品メーカー大手、「ニチレイ」だけあるなあ、と思いました。



「ガンになってやったこと」シリーズを、
http://limings.sweet.coocan.jp/miyodos/miyodos00.html
でご紹介しています。


ガンになって
http://limings.sweet.coocan.jp/miyo01/miyo1703.html
MIYO'S WEBSITE(全盲難聴の、のんたんの育児記録)
http://limings.sweet.coocan.jp/
も、少しずつ更新しています。

わかっているのに、やめられない

すべり台だよ!^^(全盲難聴・のんたん 8歳。)



彼女の神話


韓ドラ「彼女の神話」全20話を観ました。
すごいです。韓ドラあるある満載です。
 男: 御曹司。両親がいない。寂しい生い立ち。
 女: 親がいない。超貧乏。
 欠かせないポイント: 記憶喪失。


今回は、「不治の病」というお得意のキーワードがはいっていませんが、
そこは、「記憶喪失」を十分活用しています。



親のないヒロインが、いじめられながら育ち、
あげく、絶望の底から這い上がっていく、と言う、
韓ドラの「どん底這い上がりもの」。(笑)
超ベタストーリーでした。


前半、10話くらいまで、悲惨な展開が続きます。
養母にいじめられて育ち、就職面接で妨害され、
仕事でも、成果を横取りされ…。
これでもか、とばかりにどん底に突き落とされてから、
主人公が別人のようになって挽回していく、という韓ドラお得意の展開です。


ほんの5話くらいですみそうな話を、
「記憶喪失」のせいにして、
20話くらいまで長引かせてしまうというのもすごいです。(笑)


これだけベタなストーリー。
結末が読めているのに、どうして20話まで観てしまうのか。
自分でも笑ってしまいます。^^


それでも、いったん見始めると、
「えっ で、その先はどうするのよ?」
と気になって、ついつい見てしまう。
わかっているのに、やめられない。
韓ドラの真骨頂は、実はそこにあるんだなあ、といつも思ってしまうのでした。



「ガンになって」シリーズを、
http://limings.sweet.coocan.jp/miyo01/miyo1704.html
でご紹介しています。
MIYO'S WEBSITE(全盲難聴の、のんたんの育児記録)
http://limings.sweet.coocan.jp/
も、少しずつ更新しています。

定期検査・手術から9ヶ月+上野Vinulsでスペイン料理

授業中です。たくさんのパネルを、さわって確認しています。
このときの先生も、全盲の方でした。 (全盲難聴・のんたん 17歳)



定期検査・手術から9ヶ月。そして、上野Vinulsでスペイン料理


タイトルを書いて、自分でもびっくりします。
もう9ヶ月なんですね。
抗がん剤治療も終了し、今は経過観察中です。
昨日、2ヶ月に一回の定期検査に行ってきました。


3時45分の予約でしたが、
1時半には、病院に到着しました。
いつものように、まずは採血し、
そのあとは、ゆっくりとランチを。
それから、待つ…。待つ…。待つ…。
ようやく自分が呼ばれたのは、なんと、5時45分でした(苦笑)。


一日中診察でお疲れだろうに、
妻夫木先生の優しい笑顔に会えて、なんだかほっとしました。
「血液検査の結果は、きれいですね。
 マーカーも、うん。問題ないですよ。」


検査の結果がきれいって、どういう意味なんだろう? と、
思いましたが、どうやら、
「基準値内に、数値がどれもおさまっていますよ。」
ということのようです。
スメア検査を行い、今日の診察は終了。
結果は、問題がなければ、郵送してくださることになっています。


病院を出たのは6時過ぎ。
いつもの漢方薬を処方していただいたのですが、
当然ながら、病院前の調剤薬局は、すでに閉まっていました(泣)。
しょうがないので、よく利用している、上野駅前の調剤薬局に行くことに。


「ついでに、上野で晩ごはんも食べちゃおうかな。」
と思い、夫に電話してみると、
「今から会社を出るよ。」
とのこと。
結局、上野で待ち合わせて飲むことに(爆笑)。
これって、検査が無事終了したお祝いってことになるのかな…?


Vinuls(バニュルス)上野駅店
スペイン・カタラン地方の料理を中心としたスペイン料理店です。
正統派のスペイン郷土料理とワインが 愉しめます。
5年ぶり(?)くらいで来てみました。
以前に来たときよりも、お料理が洗練され、おいしくなっていました。^^
…と思ったら、銀座オザミの系列のお店だったんですね。
夫婦でボトル一本空けて、機嫌良く帰宅しました。


上野・Vinuls


マッシュルームのアヒージョ


タパス盛り合わせ


スパニッシュオムレツ
オムレツは、2種類ありました。通常の、堅めのものと、半熟タイプ。
こちらは、半熟タイプです。熱々でした。


吉田豚のパエリア
一人前の、小さなサイズです。


ふたりでこれだけ食べたら、お腹いっぱいになりました。^^
おいしかったです。^^


「ガンになって」シリーズを、
http://limings.sweet.coocan.jp/miyo01/miyo1704.html
でご紹介しています。


MIYO'S WEBSITE(全盲難聴の、のんたんの育児記録)
http://limings.sweet.coocan.jp/
も、少しずつ更新しています。