MIYO'S WEBSITE-全盲難聴のんたんの育児記録と卵巣ガンで思ったこと

超未熟児で生まれた後遺症で、全盲難聴(盲ろう)となったのんたん、双子の妹あみちゃんと共に楽しく生きる家族のお話です。
子どもたちは21歳になり、毎日元気に楽しく暮らしています。
卵巣ガンになって思ったことも、少しずつ書き始めました。

知りたいニュースと、知らなければならないニュース

時々登場。のんたんの双子の妹、あみちゃんです(7歳)。
趙未熟児で生まれ、NICUを退院したときは、慢性肺疾患でした。今は元気な女子大生!^^



ピノキオ


今回も、韓ドラのお話です。
ピノキオ・全20話を見ました。
「若者たちが真の記者になるまでを描く」とサブタイトルにあるように、
新人の報道記者がメインとなって活躍するドラマです。


このドラマで印象にのこったのが、次のことばでした。


知りたいニュースと知らなければならないニュースの、
どちらを先に見たいですか?



ドラマの中では、番組制作会議で、
「『みんなが知りたがる、オリンピック関連のニュース』と、
『政治家の不正に関するニュース』の、どちらを先に報道するか」
について話し合いました。
誰もが、オリンピック関連から、と答えます。
全員が、「知りたいニュースを先に見たいはず」と考えるのです。


そこで、イ・ジョンソク扮する主人公が質問します。
ニュースがふたつあります。
「観たかった**のチケットが当選しましたよ」
これが、知りたいニュースです。
「検査の結果がでましたが、あなたは膵臓ガンでした。」
これが、知らなければならないニュースです。
さあ、あなたは、どちらのニュースを先に知りたいですか?


イ・ジョンソクにこう言われて、ようやく、
「そうだ。政治家の不正から報道するべきだ。」
と誰もが納得します。


イ・ジョンソクという、かっこよすぎる主人公を抜擢しながら、
単なる恋愛ドラマに終わることなく、
「あるべき報道とは」という問題を投げかけ、納得のいく答えを描いた、
しっかりしたストーリーのドラマでした。


単なるウワサですが、このドラマの主人公だった、
イ・ジョンソクとパク・シネは、現在交際中であるとか?
このドラマがきっかけだったのかなあ、
なんて、勝手な想像をしてしまいました。(笑)



今は、イ・ジュンギの、「夜を歩く士」を見ています。
やっぱり時代劇が好きです。^^



「ガンになって」シリーズを、
http://limings.sweet.coocan.jp/miyo01/miyo1703.html
でご紹介しています。
MIYO'S WEBSITE(全盲難聴の、のんたんの育児記録)
http://limings.sweet.coocan.jp/
も、少しずつ更新しています。

料理研究家 浜内千波先生に会いました!- 新宿伊勢丹「いもたまや」

浜内千波先生と。伊勢丹新宿店「いもたまや」にて。


昨日のことです。
たまたま、新宿伊勢丹・食料品売り場をうろついていたら、
浜内千波先生がお弁当を販売しておられて、も~びっくりでした。
お店の名前は、「いもたまや」。
3月1日に、第1号店としてオープンしたばかりだそうです。


このお店は、先生のご兄弟が経営しておられるそうで、
この日は、応援にいらしていたようです。
日頃、テレビでお見かけしている、そのままのごようすで、
とってもお優しい方でした。
快くお写真を撮らせてくださったのですが、
浜内先生、実際は、すごーーーく背が高い方です。
(この写真では、私に合わせて、かがんでくださっています。)
さすが、ダイエットメニューの数々を出しておられるだけあって、
めちゃくちゃスリムでした。(うらやましい)


「いもたまや」は、「じゃがいも」と「たまご」をメインにした、
“和のサラダ料理”を提案するお店だとのこと。
試食もさせていただき、おいしかったので、^^
お弁当とお総菜セットを買ってきました。


塩だれ豚角煮重
野菜がいっぱいです!
おかずの下にあるのは、麦をまぜたご飯でした。
糖質制限中なので、うれしかったです。^^


お総菜盛り合わせ
どれも、ほどよい味付けで、飽きずに食べられます。
煮卵がおいしいです。^^


このふたつを、夫と半分こ。
これに、低糖質うどんを、おわん一杯分、食べたら、
お腹いっぱいになりました。


お弁当やお総菜は、このほかにもたくさんの種類が置いてありました。
次に行ったときは、他のお品にもトライしてみようと思います。



「ガンになって」シリーズを、
http://limings.sweet.coocan.jp/miyo01/miyo1703.html
でご紹介しています。


MIYO'S WEBSITE(全盲難聴の、のんたんの育児記録)
http://limings.sweet.coocan.jp/
も、少しずつ更新しています。

ガンになって、ウィッグ - やっぱり言われたくないことば

音の出るおもちゃは、右耳につけて、こうやって遊びます。
右側の方が、左耳よりも聞こえがいいようでした。(全盲難聴・のんたん 7歳。)



抗がん剤治療を受けて、髪がすっかりなくなりました。
治療の一ヵ月後くらいから、外出するときには、
ウィッグをつけています。


治療前にあらかじめ聞いていたので、
髪が抜けても、「悲しい」という感情はなく、
ああ、やっぱりね、みたいな感じでした。


外出先で友人と会ったときにも、
「これ、ヅラなのよ~^^」
と、ふつうに話します。


そんなとき、女友達の反応は大体同じです。
「えっ わかんなかった!」
職場で、ウィッグだと知ってる同僚からも、
「お似合いですよ~」
と言われます。


そう言われると、なぜかうれしいです。
でも、最近は、
「本当はわかっていても、そう言ってくれてるのだろうなあ。」
と思うようになりました。


なぜ、そう思うようになったかというと、
少し前に、兄一家に会い、いっしょに食事したのですが、
別れ際に、兄から、
「会ってすぐにわかった。」
と言われたからです。


そして、つい最近、夫にあらためて聞くと、
「そりゃあ、わかるよ。」
とのこと。


私の、ウィッグの着け方が悪いのか。
それとも、安物のウィッグを買ったせいなのか…。


髪が抜けたことは気にならないし、
「そのうち生えてくるわ。」
くらいにしか思っていません。


でも、ウィッグを着けて、
「わからなかった」
と言われるとうれしいし、
「すぐにわかった」
なんて言われると、なんとなく残念なのです。


なぜだろう…。


先日の会社でのことです。
若手の女性Kさんとこんな言葉をかわしました。
私「これ、ヅラなのよ~」
K「えっ わかりませんでした!」
私「うっそ~^^。職場復帰の初日はショートで茶髪。
  翌日はセミロングなんだから、
  ヅラじゃないとありえないでしょ。」
K「髪をお染めになったのかと…。」
私「あはは。でも、急に長くなったりしないから、
  そこでふつーわかるでしょ~。」
K「長さは、気がつきませんでした…。」
たぶん、彼女は、ウィッグだとわかっていたのでしょう。
それでも、がんとして、「気づかなかった」と言い張るようすが、
なんだか申し訳なくて、うれしくて。


それでわかりました。
「ウィッグだとわかってた。」
なんて、相手に言わないほうがいいんだな、と。
うそでもいいから、
「気がつかなかった。」
と、言い張ってくれれば、それだけでいいんだ、と。
こんなこと考えるのは、私だけかもしれませんが。



ガンになって
http://limings.sweet.coocan.jp/miyo01/miyo1703.html
MIYO'S WEBSITE(全盲難聴の、のんたんの育児記録)
http://limings.sweet.coocan.jp/
も、少しずつ更新しています。


ガンになって、糖質制限 - 糖質50%オフのカップラーメン

キーボードで遊ぶときは、いつもこんなスタイルです。
スピーカー部分に耳をぴったりくっつけて、音を一生懸命に聞いています。(全盲難聴・のんたん 7歳。)


ガンになって、大きなスーパーでの買い物をしなくなりました。
手術後は、寝ていることが多くて、外出できなかったから。
抗がん剤が始まると、副作用で抵抗力が落ちてしまいました。
なので、買い物は、ほとんど、家族に頼んでいました。
年末くらいは、自分でいろいろと買い物したかったのですが、
「(抵抗力が落ちて)カゼをひきやすいから」ということで、
夫に止められました。


というわけで、半年ぶりくらいでしょうか。
先日、ようやく、夫の運転する車で、
イトーヨーカドーに行ってきました。
店内をあれこれと見て回っているうちに見つけたのが、これです。



糖質50%オフのカップラーメンなんてあるんですね。
一食あたりの糖質は、21.2g。すばらしい!
糖質制限を始めてからは、
カップラーメンなんて、ずっと食べていなかったけど、
これならOKだわ~、とうれしくなって、
いっぱい買い込んでしまいました。


ちなみに、イトーヨーカドーのカップラーメン売り場には、
「健康を考える人のためのラーメンコーナー」があり、
そこには、糖質オフとか減塩にこだわったラーメンが
いっぱい置いてありました。
(「健康のことを考えるなら、カップ麺を食べるな」
って考えもあるかと思いますが、
すごく食べたくなるときって、ありますよねぇ…。)


すぐ近くには、「グルテンフリー」コーナーまでありました。
ここでも、グルテンフリーのパスタやミートソースをゲット。


一年前には、糖質オフの食品なんて、そんなにいっぱいなかったのに、
今ではコーナーまでできてるんですね。
時代は確実に変わってるんだなあ、と感心して帰ってきたのでした。


ちなみに…。
後日、食べてみたところ、お味もまずまず。
さすが、明星さんです。
これなら、リピートしてもいいかな、っていうお味でした。
明星の低糖質カップ麺シリーズは、全部で5種類あります。
これから、他の種類も試してみたいと思います。



「ガンになってやったこと」シリーズを、
http://limings.sweet.coocan.jp/miyodos/miyodos00.html
でご紹介しています。


ガンになって
http://limings.sweet.coocan.jp/miyo01/miyo1703.html
MIYO'S WEBSITE(全盲難聴の、のんたんの育児記録)
http://limings.sweet.coocan.jp/
も、少しずつ更新しています。


「長い髪でも、短い髪でも、ウィッグでもきれいだ。」と、彼は言った。

4月1日。一時帰宅して、父といっしょに、ウクレレ教室に行きました。(全盲難聴・のんたん 21歳)



結婚契約


今日のテーマは、韓ドラの「結婚契約」全16話です。
いや~ 韓ドラあるある 満載です。
 男: 御曹司。愛人の子ども。寂しい生い立ち。
 女: 親がない。夫と死別。子どもあり。超貧乏。借金苦。不治の病。


まさに、韓ドラの王道を行く設定ですね。
もう、笑ってしまうくらい、ベタな展開。
これに、「記憶喪失」でもあれば、もう、100点満点の韓ドラあるある、です。



ドラマは、イ・ソジン扮する御曹司が、実母に移植する肝臓を手に入れるため、
肝臓を売ってお金が欲しい女性と偽装結婚するという設定です。
やがて、ふたりは愛し合うようになるのですが、
女性が脳腫瘍であることが発覚。
治療中、髪が抜けてしまって、ウィッグをつけた彼女に、
イ・ソジンが言うのが、冒頭のことばです。


いやー いいですねえ。
私も、抗がん剤で髪がすっかりなくなったので、
今はヅラをつけて出勤しています。
それだけに、心に残ることばでした。


「長い髪でも、短い髪でも、ウィッグでもきれいだ。」
なーんて、イ・ソジンから言われたら、
もうそれだけで、この世に生まれた甲斐があったなあ。^^
そこのダンナさん。
奥様がガンになったときには、必ずこれを言ってあげてくださいね。^^


ドラマの終盤で、イ・ソジンがこう言います。
 残された時間がどれくらいなのか。
 1年か、1か月かも分からない。
 明日までかもしれないが、
 後悔せず生きると決めた。
 だから今 俺にできることはひとつだけだ。


あまりにベタ過ぎるラブストーリーでしたが、
自分自身もガンであるだけに、
最後のことばが心に沁みました。


 後悔せず生きると決めた


ちょっとだけ、勇気づけられた気がしたのでした。




「ガンになって」シリーズを、
http://limings.sweet.coocan.jp/miyo01/miyo1703.html
でご紹介しています。
MIYO'S WEBSITE(全盲難聴の、のんたんの育児記録)
http://limings.sweet.coocan.jp/
も、少しずつ更新しています。