MIYO'S WEBSITE-全盲難聴のんたんの育児記録と卵巣ガンで思ったこと

超未熟児で生まれた後遺症で、全盲難聴(盲ろう)となったのんたん、双子の妹あみちゃんと共に楽しく生きる家族のお話です。
子どもたちは21歳になり、毎日元気に楽しく暮らしています。
卵巣ガンになって思ったことも、少しずつ書き始めました。

全盲難聴・のんたん 盲学校の参観日は、教材のオンパレード

授業中です。がんばっています。(全盲難聴・のんたん 7歳)



ガンになって、子どもたちの写真や記録の整理を続けています。
今日は、盲学校の参観日でのようすをアップしました。
たくさんの教材も、ご紹介しています。


盲学校の参観日(小学二年生)
http://limings.sweet.coocan.jp/nontan04/nontan0431.html#12b


盲学校の授業では、
びっくりするくらい、たくさんの教材が登場します。
それらのほとんどは、先生の手作り品です。
パズルやゲームのようなものを通して、
見えなくても、物の形や位置をしっかり把握できるようになるための
経験を積んでいきます。
小さな子どもなので、飽きないように、
楽しみながらお勉強ができるように、
さまざまな教材が、次々と出てきます。


担任の先生の、創意工夫の数々をご覧ください。




前回の盲学校参観日のようすは、
のんたん日記4.19.のんたんの参観日
http://limings.sweet.coocan.jp/nontan04/nontan0419.html
でご紹介しています。


ガンになって
http://limings.sweet.coocan.jp/miyo01/miyo1702.html
MIYO'S WEBSITE(全盲難聴の、のんたんの育児記録)
http://limings.sweet.coocan.jp/
も、少しずつ更新しています。



×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。