MIYO'S WEBSITE-全盲難聴のんたんの育児記録と卵巣ガンで思ったこと

超未熟児で生まれた後遺症で、全盲難聴(盲ろう)となったのんたん、双子の妹あみちゃんと共に楽しく生きる家族のお話です。
子どもたちは21歳になり、毎日元気に楽しく暮らしています。
卵巣ガンになって思ったことも、少しずつ書き始めました。

のんたんのGW日記-21 驚きの、パセラ上野公園店①(8日め)

2018年5月5日 パセラ上野公園店で。(全盲難聴・のんたん 22歳)


5月5日


予約していた、パセラ上野御徒町店に行ってみたのですが、
予約が入っていなかったばかりか、
開店時間まで間違っていたというアクシデントで、
当初はたいへんショックを受けました。


ところが。
私からの電話を受けた女性スタッフの、
その後の対応がすごかったのです。^^


「もしもよろしければ」との前置きのあと、
パセラ上野公園店にてご用意させていただきます、と。
上野公園店は、今いるところから、歩いて5分の所にあります。


上野御徒町店限定だったはずの割引券(半額券)も、同様に利用可能です。
(前日の予約が必須のはずの)コース料理も、なんとか対応いたします。
・・・などの説明をいただきましたので、
それなら、まあいいかな、と思い、急遽、一家4人で、
ぞろぞろと、上野公園店まで歩いて行きました。


パセラ上野公園店


店内にはいると、まず目に付くのが、アメニティコーナー。
お茶やコーヒー、お味噌汁はもちろんですが、
一回分のコスメパック(クレンジング、ローション、乳液)やヘアゴムなど、
アイテムが充実しています。
お正月に行ったときには、シートマスクまで置いてあって、びっくりしました。
(こんなものつけて歌う人がいるのでしょうか。笑)


インドネシアの雰囲気が漂う、アメニティコーナー。

コスメのミニパック、GATSBYのフェイスペーパー、スマホクリーナー、ヘアブラシや糸ようじなどが、整然と並んでいます。右端の容器には、梅干しとらっきょうがはいっています。(笑)

「おかあさん、タダの物がいっぱいあるよ!」(母のしつけが行き届いている、ムスメです。^^)

長男は、フロント前の豪華なロビーで、おとなしく座って待っています。

通路には、ガネーシャの置物も。インドネシアのリゾートホテルみたいに、おしゃれな内装です。


子どもたちがロビーでくつろいでいる間に、
フロントで受付をすませました。


連絡が届いていたようで、こちらからなにも言わなくても、
「お待ちしておりました。」
と、迎えていただきました。
さらに、店長さんが名刺を出して、お詫びを言ってくださいました。


いや、上野公園店の方が悪いわけじゃないんですけどね・・・。
でも、このときまで、私も、かなーり不機嫌だったんです。
でも、店長さんの次のことばで、そんなのは吹き飛んでしまいました。


「VIPルームをご用意させていただきました。」と。(爆)


えええええええ(再び^^)


VIPルームなんて、ふだんの我が家には、とても入れないところです。
それでなくても高級カラオケ店であるパセラには、
割引券で半額になったときしか来られないのですから・・・(苦笑)


そしてさらに!
パセラ名物の、あの、ハニートーストをサービスしていただけると。


うわ~。
すごいことになってしまいました。


こんなことなら・・・
また、予約ミスやってくれてもいいよ、
などと、内心思ってしまったのでした。(笑)
上野公園店さん、ありがとうございました。^^


VIPルームで喜んでいるところです。天井にはシャンデリア。そしてソファは、重厚な革張りです。

そして、ルームの壁には、インドネシアの大きなレリーフが飾ってありました。ゴ~ジャス~^^


(つづく)

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。