MIYO'S WEBSITE-全盲難聴のんたんの育児記録と卵巣ガンで思ったこと

超未熟児で生まれた後遺症で、全盲難聴(盲ろう)となったのんたん、双子の妹あみちゃんと共に楽しく生きる家族のお話です。
子どもたちは21歳になり、毎日元気に楽しく暮らしています。
卵巣ガンになって思ったことも、少しずつ書き始めました。

のんたんの冬休み-56 おいしいものを食べる、ベトナム8日間おトク旅 - バインミー・クイーン(5日目)

2017年12月28日 ホイアン・バインミーのお店で。(全盲難聴・のんたん 22歳)



ホイアンに来たら、まずはバインミー。


ベトナムでは、どこに行っても、バインミーの屋台を見かけます。
特にホイアンでは、街を歩くと、バインミー専門店だらけで驚かされます。
それもそのはずで、バインミーの本場はホイアンなのです。
つまり、ホイアンで人気No.1のバインミーは、
ベトナムNo.1とも言えるかもしれません。
ホイアンの人たちは、さすがにバインミーの味にうるさく、
みんな、ひいきの店をもっているそうです。


私たちも、ガイドブックで見つけたお店に向かいました。
地図を見ながら、狭い路地のようなところを歩きます。
地元の人が洗濯物を干しているような路地をうろうろして、
ようやく、目指すお店につきました。


マダム・カーンの「バインミー・クイーン」


間口数メートルの、小さなお店です。。
見かけはぼろっちいのですが(笑)、超人気店。
お店の前では、たくさんの外国人旅行者が、
注文の順番を待っていました。


店頭のガラスケース。この後ろで、数人の人たちが、バインミーを作っています。
お客さんがあとからあとから来るので、大忙しでした。


ネットで誰もがほめる、超有名店なので、
世界中の観光客が並んでいます。
お店の奥にあるイートインコーナーは、
たくさんの観光客で賑わっていました。
地元の人は、バイクで来て、10本ほどまとめ買いするようです。


私たちも、奥のイートインコーナーまで行って、
なんとか席を見つけることができました。


外国人でいっぱいの、イートインコーナー


まずは、飲み物を注文しました。私が注文したのは、ベトナムコーヒーで作った、アイスコーヒー。


夫は、サイゴンビールを注文。


メニューを見ると、3種類のバインミーがありました。
 ミックス 20000ドン(約100円)
 野菜   20000ドン(約100円)
 チキン  25000ドン(約125円)
です。



一個のサイズがかなり大きいので、
家族4人で、3本注文しました。


こういうとき、味が違う物をそれぞれ注文して、
家族でシェアするのが、我が家流です。
こうすると、全部の味を楽しむことができます。^^


外国人が殺到するお店だけあって、
店内は、無料Wi-Fiも利用できます。
お客さんが多く、かなり待たされましたが、
その間は、スマホでネットを見て、
時間をつぶすことができました。
(こういうとき、長男は、ボイスレコーダーを聞いて過ごします。)


ようやく来ました。



大きいです。


中はこんな感じです。写真は、チキン・バインミー。お店によって、中身と味は異なります。通常、バインミーには、甘辛いソースとお肉、パテ、オムレツ、野菜、香草などが、たっぷりとはさんであります。


早速、いただきました。もぐもぐ…。


パリッとしたパンの食感と、
そこに具やソースがからみあった相乗的なおいしさ。
なにがどうなったらこんな味になるのか、よくわかりません。^^
前日に空港で食べたバインミーとは、まったくの別物です。


おいしい!


家族みんなで、笑顔。
なるほど、これなら、行列ができるわけです。


ホイアンに行ったら、このお店のバインミーを、ぜひ、お試しください。
ただし、かなり待ちますよ。^^


ホイアンの、(一応、これでも)目抜き通りです。


(つづく)

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。