MIYO'S WEBSITE-全盲難聴のんたんの育児記録と卵巣ガンで思ったこと

超未熟児で生まれた後遺症で、全盲難聴(盲ろう)となったのんたん、双子の妹あみちゃんと共に楽しく生きる家族のお話です。
子どもたちは21歳になり、毎日元気に楽しく暮らしています。
卵巣ガンになって思ったことも、少しずつ書き始めました。

のんたんの冬休み-98 おいしいものを食べる、ベトナム8日間おトク旅 - さようなら、サイゴン(7日目)

2017年12月26日 古都ホアルー。東門の前で。(のんたんとあみちゃん 22歳)



カフェ RUNAMでおいしいベトナムコーヒーをいただいてから、
ホテルに戻りました。


夜9時に、RIVERSIDE HOTELのロビーで、
現地ガイドさんと待ち合わせることになっていました。


ホーチミンに来たときは、必ず利用している、RIVERSIDE HOTEL。
次に来るときも、泊まるのは、きっとこのホテル。(笑)


ロビーで待っていると、時間ぴったりに、
現地ガイドのハンさんがやってきました。
大型バスに乗って、空港に向かいます。



私たちを乗せたバスが、
空港に向かって、ゆっくりと走り始めました。


ついさっき、AO SHOWを観た、サイゴン・オペラハウス。


サイゴンの街のいたる所に置かれていた、巨大な蓮の電飾。これを見るのも、最後です。


このカフェの前を、家族4人で何度も通りました。


No.83でご紹介した、「焼きたてメロンパンアイス」の店。緑色の看板と日本の国旗が見えます。^^


通りは、今日も、バイクだらけ。^^


長い長い、ベトナムの旅・7日めが、ようやく終わりました。
飛行機は、日付が変わって12月31日の、0時20分に出発する予定です。
そう、大晦日です。


(つづく)

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。