MIYO'S WEBSITE-全盲難聴のんたんの育児記録と卵巣ガンで思ったこと

超未熟児で生まれた後遺症で、全盲難聴(盲ろう)となったのんたん、双子の妹あみちゃんと共に楽しく生きる家族のお話です。
子どもたちは21歳になり、毎日元気に楽しく暮らしています。
卵巣ガンになって思ったことも、少しずつ書き始めました。

ガンになって - 薬局に処方箋を出して、お小遣いかせぎ^^

2010年夏。ベトナム・カンボジアに行きました。ワニ園の入り口です。すごい装飾です。^^
(のんたんとあみちゃん 14歳)



処方箋でポイントをゲット


病院にいくと、お薬の処方箋をもらうことがありますよね。
以前は、病院で会計を済ませたあと、
そのまま、病院の近所にある調剤薬局に直行し、
お薬をもらっていました。
ま、それが普通ですよね。


でも、あるとき、
「調剤薬局でも、クレジットカード払いができるところがある」
ということを、知りました。
それ以来、病院で処方箋をもらったときは、
クレジットカード払いができる調剤薬局を利用するようになりました。
クレジットカード会社のポイントがもらえるからです。


前にも書きましたが、私のクレジットカードは、Rexカードというもので、
利用金額の1.5%のポイントが還元されます。
これ、けっこう大きいですよね。^^


でも、もっとおトクになることを、思いつきました。
マツキヨのような、大手のドラッグストアを利用すると、
「そのお店のポイントも、さらにゲットできる」と。


調べてみると、私がよく利用している、
「ぱぱす」というドラッグストアの系列である調剤薬局が、
家の近所にもあることがわかりました。
で、今回の定期検査でいただいた処方箋を、
その「ぱぱす」系列の調剤薬局に持って行ってみました。


結果は、大正解でした。
今回のお薬代7840円を、クレジットカードで支払い、
同時に、「ぱぱす」のポイントカードを提示すると、
 クレジットカードのポイント 117.6円分
 ぱぱすのポイント 78.4円分
がゲットできます。
合計、196円のもうけ。(笑)


たいした額ではないかもしれませんが、
チリも積もれば…ですよね。
こんな調子で、我が家では、生活費のほとんどを、
できるかぎりクレジットカード払いにしています。
おかげで、毎月、*千円分のポイントをゲットしています。


クレジットカードで支払い、
お店のメンバーカードも利用できれば、
「ポイントの二重取り」
です。(笑)


難点は、病院の近所の薬局でないと、
処方箋で指定されたお薬を在庫していない場合がある、ということです。
今回もそうでした。
でも、今回利用した薬局では、在庫になかったお薬を、
翌日に、宅配便で送ってもらうことができました。
もちろん、送料無料です。^^


2か月分の漢方薬はけっこうかさばるので、
宅配してもらえるのは、助かります。
その上、ヤマト運輸のポイントもたまります。(爆)
あらら。『ポイントの三重取り』になっちゃった。


処方箋ひとつでも、
ちょっとした工夫で、お小遣いかせぎができる、
というお話でした。



「ガンになって」シリーズを、
http://limings.sweet.coocan.jp/miyo01/miyo1704.html
でご紹介しています。


MIYO'S WEBSITE(全盲難聴の、のんたんの育児記録)
http://limings.sweet.coocan.jp/
も、少しずつ更新しています。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。