MIYO'S WEBSITE-全盲難聴のんたんの育児記録と卵巣ガンで思ったこと

超未熟児で生まれた後遺症で、全盲難聴(盲ろう)となったのんたん、双子の妹あみちゃんと共に楽しく生きる家族のお話です。
子どもたちは21歳になり、毎日元気に楽しく暮らしています。
卵巣ガンになって思ったことも、少しずつ書き始めました。

「黒田庄和牛」のディナーを、無料で楽しむ - 芝KOSO本店

2006年10月14日 運動会で、応援合戦。「フレー!フレー! し、ろ、ぐ、み!」
(全盲難聴・のんたん 11歳)



11月7日のブログで、
恵比寿の豪華フレンチを、無料で楽しんだことをお話しました。


このときは、「私の」ふるさと納税でしたが、
今回は、「夫の」ふるさと納税を利用して、
黒田庄和牛ステーキ・コースをいただいてきました。


「ルクサ」と兵庫県・西脇市、そして、
港区にある、「芝KOSO本店」がコラボしたプランです。
兵庫県・西脇市に50000円を寄付すると、
「芝KOSO本店」のステーキ・ディナーがペアで楽しめる、という趣向です。


西脇市の特産物である、黒田庄和牛は、神戸ビーフの主力牛で、
全国的にも高い評価を得ている特産物だそうです。
そんな「黒田庄和牛」を供するのが、「芝KOSO本店」。
都会の中心にひっそりと佇む、隠れ家レストランです。


このお店のディナーコースは、いちばん安いのが、ひとり18000円くらい。
この日は、「ふるさと納税特別ブラン」ということで、
グラススパークリングでの乾杯から始まり、
黒田庄和牛ステーキ、旬のお魚鉄板焼きなど、
すばらしいお料理の数々をいただきました。


11月15日
西脇市×芝KOSO 限定コース


マンションの一階にあるお店。
通りにメニューが置いてあるのですが、
お店の入り口はちょっとわかりにくいです。


グラススパークリング


生肉入前菜三点盛り
手前は牛ロース、奥の左がユッケ、右はあん肝です。
「いいあん肝が手に入ったので・・・」とのことでしたが、
本当に、驚くくらい美味でした。


前菜のふた皿め。牛肉のたたきとお野菜。


松茸のスープ。


金目鯛の鉄板焼き


ステーキナイフは、たくさん並べられたナイスケースから、
好きな色のものをひとつ選ばせていただけます。
私は、「赤」を選びました。ネイルの色と同じでした。^^


黒田庄和牛サーロインステーキ(80g)
奥にあるのは、電動のソルトとペッパー。
上部を軽く押すと、ぱらぱらと落ちてきます。(楽しい。^^)


ガーリックライスと味噌汁・香の物


KOSO特製デザート


ここで、ドリンクのメニューをいただきました。


 「カフェ シェケラート」という、聞きなれないものが。
試しに注文してみたら、すごいことになりました。



スタッフの方が、シェイカーでシェイク、シェイク・・・。
こうすることで、やわらかな味のアイスコーヒーになるそうです。


カフェ シェケラート
おいしかったです。^^


夫が選んだ、ブレンドコーヒー
お砂糖のスティックがついています。


おいしいお料理の数々に、お腹がいっぱいになりました。
本当は、このあと、別のお店に行くつもりだったのですが、
もう、とうていこれ以上は食べられない、ということで、
まっすぐ帰宅することに。
最後は、お店の玄関まで、シェフとスタッフの3名の方全員が並んで、
お見送りをしてくれました。(ちょっと恥ずかしい。^^)


とてもおいしかったです。
ごちそうさまでした。


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。