MIYO'S WEBSITE-全盲難聴のんたんの育児記録と卵巣ガンで思ったこと

超未熟児で生まれた後遺症で、全盲難聴(盲ろう)となったのんたん、双子の妹あみちゃんと共に楽しく生きる家族のお話です。
子どもたちは21歳になり、毎日元気に楽しく暮らしています。
卵巣ガンになって思ったことも、少しずつ書き始めました。

ギンザシックス エミットフィッシュバー(EMIT FISHBAR)でサイフォンスープ

高校の卒業式で着るためのスーツを買いに行きました。
試着室で、「かっこい~」と言われて、ちょっと得意そうにしています。(全盲難聴・のんたん 18歳)



先日、ギンザシックスに行ったときに立ち寄ったオイスターバーがおもしろかったので、
ご紹介します。


お店の名前は、
エミットフィッシュバー(EMIT FISHBAR)
ギンザシックス6階の蔦屋書店のすぐ隣りにあります。


4月20日にオープンしたばかりです。
日本最大級のオイスターバーチェーン店、
ゼネラル・オイスターの新ブランドのお店だそうです。


お店に入ると、私ひとりだけだったためか、カウンターの席に通されました。
目の前のケースに、牡蠣がいっぱい並んでいて、これはこれで楽しい。^^


椅子に座ると、海洋深層水を入れたグラスが運ばれました。
「まずは、このお水の味わいをお楽しみください。」と。



このお店の特徴は、「ミネラルオイスター」だそうです。
国が定める生食用牡蠣の規格よりも厳しい基準で安全性に取り組んでいて、
全国各地の契約産地の牡蠣を富山に集め、
富山のキレイな海洋深層水に60時間かけて浄化し、
ほぼ無菌の牡蠣にして出荷するとか。
ここまで時間とコストをかけた牡蠣を、ミネラルオイスターと呼ぶそうです。


私が注文したのは、3点です。


・生牡蠣(ミネラルオイスター)
・ウニたっぷりのぺペロンチーノ
・白ワイン


さらにおまけ。
・牡蠣のエキスと鰹節のスープ



生牡蠣は、6つの産地から選べるようになっていて、
私は、長崎県五島列島産牡蠣 を注文しました。
身が大きくて、臭みがなくて、おいしかったです。


ウニたっぷりのぺペロンチーノは、
隣りの人が食べていておいしそうだったので、
注文しました。
「ウニたっぷり」ではなかったような…(笑)


ここまで、おいしくいただいたのですが、
特筆すべきは、ここからです。



食後にいきなり登場した、コーヒーサイフォンのようなツール。
下の段には牡蠣のおだしがはいっています。
上の段にあるのは、カツオブシ!
サイフォン内でこれらが融合し、
ものすご~く味わいのある、オイスタースープができあがります。
この食後のスープは、お店の心づくしです。



できたてのスープを、スタッフがカップに注いでくださいます。
食後のおなかに優しくしみこむ感じ。
カツオブシの旨みがしっかりとはいっています。
じっくりじっくり味わいながら、全部いただきました。
こんな、手間のかかるサービスをしてくださるところがいいですよね。
このスープをいただきに、またこのお店に来たいな、と思いました。


グラスワインは400円くらい。
ボトルワインも2000円台。
お値段も手ごろです。
オイスターバーはいくらでもあるけど、
このお店ならでは、の差別化ができていて、お勧めのお店でした。



「ガンになって」シリーズを、
http://limings.sweet.coocan.jp/miyo01/miyo1704.html
でご紹介しています。


MIYO'S WEBSITE(全盲難聴の、のんたんの育児記録)
http://limings.sweet.coocan.jp/
も、少しずつ更新しています。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。