MIYO'S WEBSITE-全盲難聴のんたんの育児記録と卵巣ガンで思ったこと

超未熟児で生まれた後遺症で、全盲難聴(盲ろう)となったのんたん、双子の妹あみちゃんと共に楽しく生きる家族のお話です。
子どもたちは21歳になり、毎日元気に楽しく暮らしています。
卵巣ガンになって思ったことも、少しずつ書き始めました。

高級ホテルに泊まる、タイ3泊6日のおトク旅 30 - ようやく、アフタヌーンティー。(4日目)

2018年7月21日 S園・ふれあい夏祭りで。


7月14日


来たときと同じように、BTS(スカイトレイン)に乗り、
チャトゥチャック市場からホテルに戻ってきました。
時刻は3時近く。
なんと、朝ホテルを出発してから5時間も、
彷徨していたわけです。泣


疲労困憊でしたが、気をとりなおして、
ホテルのエグゼキュティブ・ラウンジに向かいました。


エグゼキュティブ・ラウンジの入り口。パネルにカードキーをかざすと、ドアが開きます。VIPのキーでないと開かない仕組みになっています。


オープンから30分も経過しているので、
すでに、たくさんの方々が着席しておられました。
毎回のことですが、席に着くと、すぐに、
アテンダントから飲み物をきかれます。
冷た~いアイスコーヒーで、生き返りました。


中はこんな感じ。広いです。このつきあたりを左に曲がると、さらにテーブルが並んでいて、その奥にVIP専用の会議室が用意されています。これだけのスペースが、VIPだけのために、無料で開放されています。

そして・・・麗しのお料理です! パン、ハム、サラダ、カニのオープンサンド、ホウレンソウのキッシュ、そして北京ダックのクレープロール!

スイーツとフルーツ。

カップケーキ3種、デニッシュ6種、そして、フルーツタルトでした。

フルーツもきれいでピカピカ。市場でふつうに売られているものとは、外観が違います。

午後3時になって、ようやくありついた、今日の「お昼ごはん」です。

とりあえずひと皿め。一見、優雅なアフタヌーンティー。実は我が家の「お昼ごはん」(爆)。

こちらは、夫の「お昼ごはん」。


前日、食べ損ねたアフタヌーンティーでは、
巻き寿司が並んでいたので、
今日も巻き寿司を食べるもの、と思い込んでいました。
でも、日替わりだったんですね・・・。


さすが、高級ホテル。
同じ物など、出さないのでした。
北京ダックに、カニに、私の好きな、キッシュ!^^
いや~ チャトゥチャック市場でぐっと我慢し、
お昼ごはんを抜いてきた甲斐がありました。


他のVIP客が、みなさん、優雅にお茶を楽しんでいる中、
私たちは、何度もカウンターを往復し、
麗しの「お昼ごはん」を食べ続けたのでした。


ちなみに、前日のアフタヌーンティーのメニューはこちらです。
 ↓



(つづく)

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。