MIYO'S WEBSITE-全盲難聴のんたんの育児記録と卵巣ガンで思ったこと

超未熟児で生まれた後遺症で、全盲難聴(盲ろう)となったのんたん、双子の妹あみちゃんと共に楽しく生きる家族のお話です。
子どもたちは21歳になり、毎日元気に楽しく暮らしています。
卵巣ガンになって思ったことも、少しずつ書き始めました。

高級ホテルに泊まる、タイ3泊6日のおトク旅 24 - チャトゥチャックでマッサージ(4日目)

2018年7月14日 チャトゥチャック市場で、マッサージ! 30分で750円でした。笑


7月14日


なんども言いますが、
この市場、広いんです。
歩いても、歩いても、市場の端に行きつきません。泣


そのうえ、夫、
「ここで引き返して、帰ろう。」
なんて、言い出しません。


市場ですから、エアコンなんてありません。
暑いし、歩き疲れてきたし。


「分け入っても、分け入っても、市場」
なんて、俳句もどきが頭に浮かんできました。


はい。
種田山頭火の俳句、
「分け入っても分け入っても青い山」
ですね。(苦笑)


この俳句からは、
緑が生い茂る美しい世界が目の前に浮かぶのですが、
今、目の前にあるのは、
お菓子だの、雑貨だの、オモチャだの、仏像だの、
そんなものを満載したお店が延々と続く、
とにかく広大な市場。(涙)


気がつくと、お昼ごはんすら食べず、
もう、2時間以上も歩き続けています。
「疲れた」
「もう飽きた」
「座りたい」
などと言ってみるものの、
夫、帰る気は全然ないみたいです。


2年前の今頃、私がガンの手術をしたことなんて、
絶対に忘れてるんだろうな・・・と思いながら、
とぼとぼと歩いていると、
マッサージ屋さんを発見!^^
ふらふらと、誘われるように、入ってしまいました。


リクライニングのソファと足置きが並んでいます。


お店の周囲をビニールシートでふさぎ、
エアコンをつけているので、
店内はすずしい~^^
30分で750円くらいでしたが、
ここでほっと一息つきました。


疲れてふてくされて歩いていたけど、ようやく笑顔になりました。^^

まずは、足をきれいに拭いてくれます。

夫婦ならんで、足のマッサージ。

私は、足だけのコースでしたが、

夫は、「足+肩」のコースでした。「気持ちよすぎて、時間延長したくなった」と、喜ぶ夫。


市場の中には、たくさんのマッサージ屋さんがありますが、
どのお店も、値段は同じでした。
お店の前に値段表もあるので、
タイ語がわからなくても、簡単に利用できます。


(つづく)

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。