MIYO'S WEBSITE-全盲難聴のんたんの育児記録と卵巣ガンで思ったこと

超未熟児で生まれた後遺症で、全盲難聴(盲ろう)となったのんたん、双子の妹あみちゃんと共に楽しく生きる家族のお話です。
子どもたちは21歳になり、毎日元気に楽しく暮らしています。
卵巣ガンになって思ったことも、少しずつ書き始めました。

のんたんの冬休み-89 おいしいものを食べる、ベトナム8日間おトク旅 - ホーチミンでたこ焼き。(7日目)

2017年12月26日 古都ホアルー。ディン・ティエン・ホアン廟で。(のんたんとあみちゃん 22歳)



「寿司世界」のランチで、おなかがいっぱいになりました。
この日は、夕方から、ベトナム旅行最後のアクティビティがあるのですが、
夕方になるまでに、まだ少し、時間あります。
夫は、「とりあえずホテルでちょっと休憩する」と言い、
長男といっしょに変えることにしました。


私が、すぐ近くにある「サイゴン・センター」に行ってみたい、
と言うと、長女も、
「わたしも行く!」
と。
と言うことで、前日の夜に晩ごはんを食べたサイゴン・センターに、
娘とふたりで、再び歩いて行きました。


ホーチミン高島屋がある、サイゴンセンター(画像をお借りしました。)


昨夜は、閉店間際だったこともあり、
地下の高島屋食品フロアだけを歩き回りました。


実は、この「サイゴンセンター」には、5階と6階の2フロアに、
たくさんのレストランがはいっているのです。
そのほとんどが、日系のお店です。


日本でも、私は、商業ビルのレストラン街が大好き。
だから、サイゴンセンターのレストランフロアは、
ぜひ、見てみたかったんです。^^


外観もおしゃれな、サイゴンセンター。(画像をお借りしました。)


店内にはいり、エスカレーターで上がりました。
5階は、フードコートもあり、価格帯は少しリーズナブルのようです。
6階に行くと、もう少し、高級そうなお店が並びます。


大阪王将


日本料理のビュッフェのお店。ひとり1150円くらいです。


七輪焼肉と牛繁


高級そうな日本料理店 久原


すし鮮


ぼてぢゅう


あれこれ見たあげく、
テイクアウトして、夜、空港で食べられそうなもの、ということで、
「ぼてぢゅう」でたこ焼きを買いました。(笑)


そんなの、あと半日もしたら、日本で食べられるじゃないか~
と言われそうですが、
やっぱり、日本食が食べたいんです。(泣)


たこ焼き一人前を買っただけでしたが、
お願いして、割り箸を3本つけていただきました。
(これは、空港で、みんなでお弁当を食べるときに使うためです。)


ぼてじゅうのきれいな紙袋をぶらさげて、
ホテルまでの道を、娘と歩きました。


ベトナム旅行、最後の日です。
長女と並んで歩いていると、
これまでに、家族で歩いたさまざまの場所が、
ひとつひとつ、頭に浮かびます。
たったの7日間とは思えないくらい、たくさんのシーンが、
次から次へと、思い出されました。


2017年12月26日 チャンアンの川下り


(つづく)

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。