MIYO'S WEBSITE-全盲難聴のんたんの育児記録と卵巣ガンで思ったこと

超未熟児で生まれた後遺症で、全盲難聴(盲ろう)となったのんたん、双子の妹あみちゃんと共に楽しく生きる家族のお話です。
子どもたちは21歳になり、毎日元気に楽しく暮らしています。
卵巣ガンになって思ったことも、少しずつ書き始めました。

のんたんの冬休み-73 おいしいものを食べる、ベトナム8日間おトク旅 - ダナン空港でおやつ。(6日目)

2017年12月29日 ダナン空港で。(のんたんとあみちゃん・22歳)



午前中はミーソン遺跡で過ごし、
ダナンでシーフードランチを楽しみ、
ようやく、ダナン空港に到着しました。


ここから、飛行機に乗って、
この旅最後の訪問地、ホーチミンに向かいます。


最後に、リャンさんといっしょに記念写真。


リャンさんとはここでお別れです。
ここから先は、自分でやるのが、このツアーのお約束です。
チケットのチェックインを終えたあとは、
時間があったので、たくさんの売店を見て歩きました。



ホーチミンに到着するのは、夜7時です。
着いてすぐに夕食が食べられるわけではなく、
夕食の時間が遅くなる可能性があります。
そこで、とりあえず、空港内で軽食をとることにしました。


たくさんのバインミー。おいしそうです。


バインミーとサンドイッチを買って、4人で分け合って食べました。


なぜか、売店で大量に販売されていた、ベトナム製まねき猫。なんとなく、アヤシイ。(笑)


お腹がいっぱいになり、熟睡中の長男。長女は、空港内WiFiでスマホを見ています。


天下太平。


どこででもすぐに寝られるのが、我が家の子どもたちの特技です。


でも、飛行機の中では、しっかり起きて、フライトを楽しんでいました。^^


(おまけ)
掲載しきれなかった、ホイアンの写真です。



(つづく)

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。