MIYO'S WEBSITE-全盲難聴のんたんの育児記録と卵巣ガンで思ったこと

超未熟児で生まれた後遺症で、全盲難聴(盲ろう)となったのんたん、双子の妹あみちゃんと共に楽しく生きる家族のお話です。
子どもたちは21歳になり、毎日元気に楽しく暮らしています。
卵巣ガンになって思ったことも、少しずつ書き始めました。

銀座 lOdorante par Minoru Nakijinで、10000円のランチ!

2015年7月21日 H先生とお勉強。右手で点字を読み、同時に左手で、先生の指文字を読んでいます。(全盲難聴・のんたん 19歳)



以前から気になっていた、
lOdorante par Minoru Nakijin(ロドラントミノルナキジン)。
銀座にあるフレンチレストランで、「芳香」と言う意味だそうです。


オーナーシェフの今帰仁 実氏は、数々の名店を経て、
銀座の名店「レカン」にて十時シェフに師事し、渡仏。
バスクの二ツ星レストラン「オテル・ドゥ・ピレネー」や
コートダジュールの二ツ星レストラン「バステイード・サンタントワーヌ」
にて研鑽を積みました。
帰国後は、新富町の「ラ・ブリーズ・ド・ヴァレ」の料理長に就任。
2008年に独立して、ロドラントをオープンさせました。


本場フランスの伝統と、
日本の繊細さを融合した、氏ならではのメニューが評判のお店です。


一度行ってみたいな、と思ってはいましたが、
なにしろ、ランチですら、ひとり10217円もします。
無理です。


ということで、指をくわえて見ていたら、
なんとルクサでクーポンがでました。
ひとり3900円と。
62%引きです。
即買いしました。(笑)


ただし、お店はすごい人気のようで、1月中の土日は、すべて満席。
やむをえず、仕事をお休みして行くことに。
30年来の友人、Oさんが、ご一緒してくれました。


1月19日


エントランスのディスプレイ


その奥にある、扉です。


テーブルセッティングは、こんな感じです。


平日だというのに、10000円のランチを楽しむ人で、店内は満席になりました。


ランチは、シャンパン付きでした。
友人と乾杯したあと、まずは、アミューズです。
半熟卵のコクティエ シェリーヴィネガー風味のクレームとメープルシロップ


前菜
伊勢エビや帆立など、数種類の魚貝を使ったパテです。ビーツのコンソメジュレと共に。


温菜
佐久で採れた野菜のキャラメリゼを、茸のフュメで。


魚料理
この日は、アンコウです。フリット、グリル、ローストと、3種類の方法で料理され、ひとつのお皿に盛られてでてきました。さらに、皮や肝も、無駄なく味付けされて、いっしょになっていました。アンコウ一匹が、このお皿に詰まっています。手間のかかった一品です。


デザート
柿のジュレ。真ん中にあるのは、クリームチーズのムース。その下には、柿をスライスしたものもありました。


プチ・フールとコーヒー
小さなお菓子が、木の切り株に盛られていました。


これで、10217円です。
(私たちが支払ったのは、3900円ですが。笑)


あらかじめわかっていたことですが、
このお店、お水が有料です。
ミネラルウォーターが、1000円もしました~ T_T


お料理は、かなり手がこんでいて、
スタッフのサービスも申し分ありません。
でも、10000円払ってまた行きたいかと言うと、
いやー 無理です。(笑)


個人的には、お水が有料のお店には、行きたくないな、と。^^
(はい。ケチです。)


友人とのおしゃべりが楽しく、気がつくと夕方に。
で、仕事中の夫を呼び出し、夕食は、そのまま銀座で、
夫とすませることにしました。


ギンザシックス6階にある、「大食堂」で待ち合わせました。
ここは、いくつもの名店がはいっている、フードコートです。
「ファンくる」のモニターとして、⒉割引きで利用できたので、行ってきました。
利用したのは、フードコート内の、「モダンテラス」というお店です。


モダンビーフカレー 1800円


黒毛和牛のミニ牛丼 1380円(通常の、一人前の牛丼の、半分くらいの量です。)


五目春巻き 2個で680円


今回、あえて、値段も掲載しました。
お気づきのように、フードコートとはいえ、かーなり、高いです。
おいしかったけど、高いです。(苦笑)
3点で、4554円でした!
(これを、2割引にしていただいたのですが。)
これだけ高いと、おいしくてあたりまえ、に思ってしまいます。
いくら2割引とはいえ、高いです。(苦笑)
…というわけで、ここでは、お酒も飲まず、
「夕食」だけを軽くいただき、早々に退散しました。


次に行ったのは、歩いて5分ほどのところにある、「俺のやきとり」。
ここは、日本酒が飲めるので、夫のお気に入りです。
ふたりでいろいろ食べて、お酒も飲んで、5000円にもなりませんでした。
その前に行った、「銀座大食堂」と変わらない価格です。
やっぱり、コスパがいいところに限ります。^^


俺のやきとりの、お刺身盛。


おまけ
ギンザシックス6階には、ツタヤがはいっていて、
広いスペースにテーブルを置き、
売り物の本を自由に読めるようになっていたのですが、
今回行ってみたら、そのスペースの半分が、資生堂のブースになっていました。
「5分で済むので、お肌診断、いかがですか?」
と言われ、夫が来るのを待っているあいだに、やっていただいたところ、
新製品のサンプルをいただきました。^^


こんなふうにして、あちこちでサンプルをいただくので、
基礎化粧品は買わなくても困らない生活です。^^


資生堂からいただいた、新製品のサンプル。


高級店にふたつ行ったけれど、
結局、我が家にとっては、コスパが一番。
「俺のやきとり」で十分。


…というのが、この日の結論でした。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。