MIYO'S WEBSITE - 全盲難聴のんたんの記録と卵巣ガン、そして旅日記。

超未熟児で生まれた後遺症で、全盲難聴(盲ろう)となったのんたん、双子の妹あみちゃんと共に楽しく生きる家族のお話です。
子どもたちは24歳になり、毎日元気に楽しく暮らしています。
卵巣ガンになって思ったことも、少しずつ書き始めました。
ベトナム日記は、
http://limings.muragon.com/tag/?q=2019%E5%B9%B49%E6%9C%88-10%E6%9C%88%E3%80%80%E3%83%99%E3%83%88%E3%83%8A%E3%83%A0&p=4 
をご覧ください。
ベトナム家族旅行:
https://limings.muragon.com/tag/?q=2017%E5%B9%B412%E6%9C%88%E3%80%80%E3%83%99%E3%83%88%E3%83%8A%E3%83%A0
小学生だったころの子どもたちの育児日記は、こちらです。
http://limings.sweet.coocan.jp/

新緑の長野へ。塩の道から群馬の秘湯へと歩いた4日間 16 - 絶景を楽しみながら、田中本家博物館へ(2024年6月14日/3日め)

2024年6月13日 須坂市に行く途中で。(長野県上水内郡のあたり)


6月14日(金)- 3日め


旅の3日めになりました。


朝食は、前日と同じように、ホテルのレストランで。朝食ビュッフェをいただきました。

ひと口サイズのお蕎麦とフォーは、自分でゆがいていただきます。

姫筍と山菜の和え物が、超美味でした。^^

夫の朝ごはん。

MIYOの朝ごはん。信州サーモンがおいしい。^^

夫の2回めはシリアルです。フルーツ、ヨーグルトといっしょに。


MIYOは、一皿めだけでやめておきました。
今日はこのあと、
ランチでたくさんいただく予定なので、
朝は、がまん、がまん。😄


TWGの紅茶をいただきました。左から、イングリッシュブレックファースト、アールグレイ、ダージリン、カモミール、ジャスミン。


このあと、チェックアウトしました。
マリオットのメンバーは、
 チェックインは朝6時から
 チェックアウトは夕方4時まで
…と、滞在時間を延長できます。
(なので、最長、36時間の滞在も可能です。笑)
これは、朝早く空港に着いたときや
夜遅く空港に行くときには、
とても助かります。


特に用がなければ、たいていは、
レイトチェックアウトを楽しむのですが、
この日は、朝9時にチェックアウトしました。
このあと、田中本家で、
ランチをいただく予定だったからです。


チェックインした時にいただいたカード。今回は激しくアップグレードしていただき、とてもいい思い出になりました。^^


私たちが支払ったのは、2泊で37626円でした。
一泊あたり、18813円。ふたり分です。
アップグレードしていただいたお部屋は、
「温泉付 プレミアムツイン」で、
定価は94000円。
2泊なら、188000円。ひゃ~。


これは宿泊料金のみです。
プレゼントされた朝食ビュッフェは、
2人分×2日で、15400円。


夜のラウンジでのお酒や軽食は、
ひとり3000円くらい?でしょうか。
2人分×2日で、12000円。(推定)


全部足すと、215400円…。


しつこいようですが、私たちは、
37626円しか支払っておりません。😓


いちばん安い部屋を予約しながら、
アップグレードしていただいた部屋で、
快適なホテルライフを楽しむ。
…というのが、
プラチナステータスになる醍醐味です。


アップグレードは、
お部屋に空きがある時に限られるのですが、
今回は大成功でした。😄


さて、出発です。木々の間から、雪山が見えています。

田中本家のある須坂市に向かって走り出したのですが、あまりにも山がきれいなので、あちこちで停まっては撮影会。

こんなところでも、夫はやっぱり花を撮っていましたが。笑


水田地帯を抜けて、
車は再び山の中に入りました。
途中、美しい山々が見える峠があり、
またもや撮影会。


白馬連山が見渡せました。

峠の、こんな小さな場所なのですが、知る人ぞ知る、撮影スポットです。^^

うれしそうにしてるので、撮ってあげました。ちなみに、この日のTシャツは、タイのジムトンプソンで買ったもの。田中本家に行くので、夫も気をつかったみたいです。笑

かっこいいバイクで通りがかった方が、やはりここで写真を撮り始めたので、お願いして撮っていただきました。


…と、このときになって、
私も夫も、
「たしか前にもここで写真を撮ったよね?」
と気がつきました。


帰宅後、写真を確認してみると、
それは2021年6月12日のことでした。


コートヤード・バイ・マリオット 白馬
に宿泊し、そこから田中本家に向かって
車を走らせていたときのことです。


つまり、今回と同じルートでした。笑

以下4枚、2021年6月12日の写真です。

すばらしい景色が続き、ふたりで写真を撮りっこしながら行きました。

そしてこの、同じ峠に着きました。

今回の写真と同じ場所です。でも、天気が違うと、雰囲気がまったく変わりますね。


このときのこと、
すっかり忘れていました。
やはり、写真は撮っておくものだな、
と思います。^^


さて、峠を抜けて、田園地帯に入りました。

美しい、里山の風景。山の緑が、泣けてきそうなくらいにきれいでした。


ホテルを出て3時間。
予定していたよりも時間がかかりましたが、
12時過ぎになって、ようやく、
本日の目的地に到着しました。


1年3か月ぶりの、田中本家博物館です。

運転、ごくろうさまでした。😄


初めて田中本家に来たのは、2021年3月のことでした。

このときの日記です。15回も連載してる…。(アホ)
コロナでも雛旅。古(いにしえ)の雛を訪ねる、4泊5日の長野・岐阜・愛知

 9 - 安曇野市の絶景と、田中本家博物館(2021年3月27日/2日め)
 10 - 江戸時代の「提重(さげじゅう)」(2021年3月27日/2日め)

 12 - 田中本家博物館の江戸時代料理再現食事会①(2021年3月27日/2日め)

 13 - 田中本家博物館の江戸時代料理再現食事会②(2021年3月27日/2日め)

 14 - 田中本家博物館 127年前のお雛さま(2021年3月27日/2日め)

 15 - 田中本家博物館 収納の作法(2021年3月27日/2日め)

 16 - 田中本家博物館 使ってこそ器(2021年3月27日/2日め)

 17 - 田中本家博物館 大正時代の室内遊び玩具(2021年3月27日/2日め)

 18 - 豪商の花嫁 伝来の婚礼衣裳(2021年3月27日/2日め) 

 19 - 田中本家博物館 清琴閣と湯殿(2021年3月27日/2日め)

 20 - 田中本家博物館 水車土蔵(2021年3月27日/2日め)

 21 - 田中本家博物館 秋の庭と夏の庭(2021年3月27日/2日め) 

 22 - 田中本家博物館 ミュージアムショップ(2021年3月27日/2日め)
 23 - 須坂市・歴史の道散策路(2021年3月27日/2日め) 


ブログには掲載しきれていないのですが、
その後、田中本家には何度もお伺いしていて、
実は、今回で6回めです…。😓


我ながらあきれますが、
季節ごとにお料理は違うし、
館内の展示も変わっていくので、
行きたくなってしまうんですよね…。^^


次回は、田中本家でいただいた、
「水無月ランチ」を掲載いたします。


(つづく)

×

非ログインユーザーとして返信する