MIYO'S WEBSITE - 全盲難聴のんたんの記録と卵巣ガン、そして旅日記。

超未熟児で生まれた後遺症で、全盲難聴(盲ろう)となったのんたん、双子の妹あみちゃんと共に楽しく生きる家族のお話です。
子どもたちは24歳になり、毎日元気に楽しく暮らしています。
卵巣ガンになって思ったことも、少しずつ書き始めました。
ベトナム日記は、
http://limings.muragon.com/tag/?q=2019%E5%B9%B49%E6%9C%88-10%E6%9C%88%E3%80%80%E3%83%99%E3%83%88%E3%83%8A%E3%83%A0&p=4 
をご覧ください。
ベトナム家族旅行:
https://limings.muragon.com/tag/?q=2017%E5%B9%B412%E6%9C%88%E3%80%80%E3%83%99%E3%83%88%E3%83%8A%E3%83%A0
小学生だったころの子どもたちの育児日記は、こちらです。
http://limings.sweet.coocan.jp/

新緑の箱根で、美味しいものを食べ歩いた3日間 13 - 強羅花壇(旧閑院宮家別邸)でお昼ごはん①(2024年5月18日/3日め)

2024年5月18日 旧閑院宮家別邸・懐石料理 花壇で。(神奈川県足柄下郡箱根町)


5月18日(金)- 3日め


連載13回めにして、
ようやく3日めになりました。🤣
あいかわらずのコマ送り日記で、
スミマセン。


朝ごはんです。朝、夫がコンビニで買ってきてくれました。MIYOはおにぎりで、夫はサンドイッチ。デザートは、前日食べきれなかったパイシューです。Coke ON でもらったジョージアをはんぶんこしました。

午前中はお宿でゆっくりして、11時にチェックアウト。


ひとり一泊500円です。
2泊したので、2000円。安い!^^


そして向かったのは、宿泊していた「サンダンス・リゾート箱根強羅」から車で5分のところにある、こちら。…って、タダの踏切に見えますが。笑 

踏切を渡ると、そこからは「強羅花壇」。昭和初期に建てられた、旧閑院宮家の別荘跡地に建つ湯殿なのですが、踏切を渡ってすぐのところに門があるという、おもしろい立地です。

ときどき、こんなふうに電車がやってきます。

この写真を撮るために、夫は、駐車場に車を停めてからここまで走っていきました。🤣

門を入って坂道を降りると、下の方に、旧閑院宮家の別邸が見えてきました。

美しい新緑に囲まれたお邸です。

外観は、中世ヨーロッパの面影を残すハーフティンバー方式、だそうです。

旧・閑院宮家別邸の全景です。

2階部分。

そしてこちらが玄関です。

玄関に向かって、ワクワクしながら歩きました。

お邸は、現在は「懐石料理 花壇」として利用されています。


【強羅花壇】
宮家縁の高級・老舗旅館として、著名人が訪れ、世界のセレブ達をも魅了している、箱根屈指の名宿です。昭和初期に建てられた、閑院宮家の別荘跡地に建っており、自然豊かで広大な敷地からは、箱根外輪山を望むことができます。
敷地の入口を入ってすぐのところにある、旧閑院宮家の館は、1930年(昭和5年)に、閑院宮載仁(ことひと)親王によって、夏の別邸として建てられました。この敷地は、1928年(昭和3年)に、6代閑院宮載仁親王が、避暑のために強羅岩崎別荘を訪れ、その縁で、岩崎康弥氏より譲りうけたものでした。

中世ヨーロッパを想わせる瀟洒な佇まいで、外観は、中世ヨーロッパの面影を残すハーフティンバー方式。内観の意匠は、20世紀初頭のモダンなアールデコ様式になっています。19世紀末、ベルエポック華やかりしフランスに留学していた載仁親王のこだわりであったと思われる部分が随所に見られ、往時の栄華が偲ばれます。
第二次大戦後、閑院宮は皇籍を離れ、別邸は強羅花壇の所有となりました。1990年(平成2年)より、旧別邸は、レストラン「懐石料理 花壇」として利用されています。かつて晩餐会が開かれたダイニングのほか、様々な趣きの個室などが、現在も残されています。


【閑院宮(かんいんのみや)家】
6代将軍家宣のときに、新井白石の建議によって
創設された宮家で、四宮家のひとつです。閑院宮載仁親王(1865-1945)は、伏見宮邦家親王の第16王子として生まれ、閑院宮第6代当主になりました。妻・千恵子親王妃は、東山天皇の7世孫にあたります。その後、皇室解体に伴い、1947年(昭和22年)、閑院宮家は皇籍を離脱しました。


閑院宮載仁(かんいんのみやことひと)親王と千恵子親王妃(画像をお借りしました)


事前に予約してあったせいか、お邸の前で、和服の女性が待機しておられ、温かく迎えてくださいました。

「よろしければお撮りいたしましょうか。」と言ってくださり、撮っていただいた写真です。^^


本日は、こちらで昼食をいただきます。
…って、いつもながらのコマ送り。
なかなか、肝心のごはんになりませんね。
(スミマセン😅)


(つづく)

×

非ログインユーザーとして返信する