MIYO'S WEBSITE-全盲難聴のんたんの育児記録と卵巣ガンで思ったこと

超未熟児で生まれた後遺症で、全盲難聴(盲ろう)となったのんたん、双子の妹あみちゃんと共に楽しく生きる家族のお話です。
子どもたちは21歳になり、毎日元気に楽しく暮らしています。
卵巣ガンになって思ったことも、少しずつ書き始めました。

ホテルスプリングス幕張「玄海」で、4000円の追加料金を取られてしまった話 ⑥ 最終回

2017年10月9日 私の肩に手を置いて、歩きます。(全盲難聴・のんたん 22歳)



みなさま、こんにちは。
たくさんの方々に暖かいコメントをいただき、
ようやく、最終回までこぎつけました。


いえ、実は、みなさまからいただいたのは、
コメントだけではありませんでした。
奥州平山氏さんが、リブログしてくださったのです。
そのタイトルが、うれしくて、うれしくて。^^


なので、リブログのリブログで(笑)、
タイトルをご紹介させていただきます。


ホテルスプリングス幕張「玄海」で、4000円の追加料金を取られてしまった話 ③

ホテルスプリングス幕張「玄海」で、4000円の追加料金を取られてしまった話 ④

ホテルスプリングス幕張「玄海」で、4000円の追加料金を取られてしまった話 ⑤


「よく、やった」と言われてことがうれしくて、(照れますが・・・)
ここにご紹介させていただきました。
奥州平山氏さん、どうもありがとうございました。



さて、8月16日にホテル側にメールを送ったことを、
前回、お話しました。
すると、なんとその日のうちに、
ホテルから、次のようなメールが届きました。


(ここから)
この度は、ホテルスプリングス幕張 日本料理「玄海」へご来店いただきまして、誠にありがとうございました。
改めまして、御礼申し上げます。


メールを拝読させて頂きました。
8月15日に御予約のお電話を頂戴した際には、個室ご利用ご希望の場合、個室料金6000円のご案内をさせて頂いたかと存じます。
その後、クーポンご利用のお電話を再度いただき、その際には、クーポンを印刷してお持ちいただくようお願いをさせて頂きましたが、具体的な割引後の個室利用料金のご案内が不足しておりました。また、ぐるなびクーポンにも具体的な個室利用料金が明記されて
おりませんでした。
**様には十分なご理解を頂けるような説明が不足しておりましたこと、誠に申し訳ございませんでした。


今回のご精算は、クレジットカードで頂いておりましたので、個室ご利用料として頂戴いたしました4000円は、クレジットカード会社へ連絡し、減額にてご精算させて頂きます。
この度は、誠に申し訳ございませんでした。何卒、ご理解を賜りますようお願い申し上げます。


ホテルスプリングス幕張 日本料理玄海
MA
(ここまで)


・・・というわけで、なんと、4000円がもどってきました~^^
うれしかったです。


でも、ちょっとだけ、不満は残っています。
上の、太字にした部分です。

予約電話の際、私は、「個室を利用する」とは言っていません。
なので、個室料金の案内も、当然ありませんでした。
(その後、ぐるなびクーポンに気づき、もういちどホテルに電話して、
 「クーポンは利用できますか?」と聞いたのですが、
 そのときにも、「利用できます」というだけで、料金の説明はなかったのです。)
これは、電話対応した現場のスタッフが、MAさんに、
事実ではないことを言っているのではないかと思われます。


また、私からの前回のメールで、
「スタッフからなんの説明もなかった」と言っているのにもかかわらず、
あくまで、「案内したはず」と回答してくる、と言うのは、
「お客さんはうそを言っていますね」と言っているのと同じです。


なので、MAさんに、メールを送りました。
返金していただけることへのお礼と共に、
「なお、誓って申し上げますが、『個室料金6000円』とのご案内は、
 一度も、ただの一度もされておりません。
 私も、同行していた夫も、全く、料金の説明はうけておりません
 6000円であると知っていれば、はじめから個室を利用しておりません。
 このことは、はっきりと申し上げておきます。」
と書いたのですが、MAさんから返事が来ることはありませんでした。


この対応については、失礼だな、と感じています。
言わなくてもいいことばを、わざわざ言われたような気持ちです。
そのため、結局、お店に対する印象は、
あまり芳しくないものとして、残っています。


でも、もともと、勘違いした私にも非があるし、
4000円が返金されただけでも、よしとしなくては、と思い、
そのまま放置することにしました。


玄海のお料理、おいしかったんですよ。
でも、「今は閉店しているようです。」と、真ん中さんがおしえてくださいました。
あの、すばらしい個室でお食事することは、
もう二度とできなくなりました。
(いや、6000円払ってまで利用する気は、もちろんありませんが。笑)


(おわり)


みなさま、このお話に関心を寄せてくださり、
本当にありがとうございました。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。