MIYO'S WEBSITE-全盲難聴のんたんの育児記録と卵巣ガンで思ったこと

超未熟児で生まれた後遺症で、全盲難聴(盲ろう)となったのんたん、双子の妹あみちゃんと共に楽しく生きる家族のお話です。
子どもたちは24歳になり、毎日元気に楽しく暮らしています。
卵巣ガンになって思ったことも、少しずつ書き始めました。
ベトナム日記は、
http://limings.muragon.com/tag/?q=2019%E5%B9%B49%E6%9C%88-10%E6%9C%88%E3%80%80%E3%83%99%E3%83%88%E3%83%8A%E3%83%A0&p=4 
をご覧ください。
ベトナム家族旅行:
https://limings.muragon.com/tag/?q=2017%E5%B9%B412%E6%9C%88%E3%80%80%E3%83%99%E3%83%88%E3%83%8A%E3%83%A0
小学生だったころの子どもたちの育児日記は、こちらです。
http://limings.sweet.coocan.jp/

コロナでも房総。春を見つけて歩く千葉 1泊2日のおトク旅 1 - 東京湾アクアライン・海ほたるPA(2021年2月21日/1日め)

2021年2月21日 海ほたるパーキングエリアで。^^(海の真ん中ですが、住所は、千葉県木更津市になるそうです。)


2月21日


緊急事態宣言下でしょ…。
というお叱りの言葉に対して、
返す言葉もございません。
(ゴメンナサイ)


12月から、申し込んでいたツアーを
3件もキャンセルし、どこへも行かず、
家にこもり続けた、1月。
そんな生活が続き、
2月になってしまいました。


「2月の連休だけどさ。
 一日くらい、房総とか行ってみようか。」


という多動夫のことばに、つい、
「春を見つけに行くのもいいよね。」
と応じてしまいました。(アホです。)


新規感染者数は減ってきているし、
密を避けて、
車で行って車で帰ってくるんだったら、
まあいいかな、と自分に言い訳しましたが、
まあ、「気のゆるみ」でしかありません。😅😅
もしも私が議員だったら、
これは辞職物ですね、きっと…。😅


家で自粛をつづけておられる方々に、
申し訳ない気持ちですが、
ほんのちょっとだけ、
息抜きさせていただききました。
(すみません…。)


ブログに書かない方がいいのかな、
とも思ったのですが、
ブログは「我が家のアルバム」なので、
やはり残しておきたいという、
私の勝手な事情で、掲載させていただきます。
万が一、いっしょに楽しんでいただけたら、
うれしいです。


それでは、今回のオトク旅のお話です。
前日、いつものように、多動夫から、
「明日の出発は朝8時ね。」
と言われて、いきなり、
行くのがいやになりました。😂


隣りの県で、一泊でちょこっと行くだけなのに、
なんで朝8時に家を出るの?
のんびり出かければいいじゃない。
…と思うわけです。


夫は、今回もミステリーツアーのようで、
訪問先などの具体的な説明はせず、
「でも、いろいろと、
 アクティビティを考えてるから、
 8時に出ようよ。」
などとほざいております。
でも私は、
そんなバタバタ旅行はしたくないのです。


気乗りしないまま、
当日の朝になって、ぐずぐずと、
着替えなどを用意しているうちに、
結局、出発したのは9時でした。😄


あとは、車の中でひたすら寝ていたのですが、
「着いたよ。」
と言われて目をさましたら、
海ほたるPAに来ていました。


どうやら、川崎市から海底トンネルを
通ってきたようなのですが、
爆睡していたので、よくわかりません。😅😅


海の真ん中にある、海ほたるPA。最上階に上がると、まるで、大型船に乗っているような景観です。


【海ほたるパーキングエリア】
東京湾を横断し、神奈川県川崎市と千葉県木更津市を結ぶ、東京湾アクアラインが開通したのは、1997年(平成9年)12月でした。川崎市側9.5kmは海底トンネル(東京湾アクアトンネル)ですが、木更津市側4.4kmは東京アクアブリッジという大橋で、長さ4384m。日本最長の橋だそうです
「海ほたるパーキングエリア」は、全長650mの人工島で、トンネルと橋が直結される場所に建設されました東京湾に浮かぶ豪華客船をイメージしています。5階建ての建物は、1~3階までの駐車場、4・5階の商業施設とで構成されています。


海の上に忽然と出現する、海ほたるPA。大型船みたいですね。橋梁部分は千葉県へと続きます。PAから反対側の方向に延びる海底トンネルは、神奈川県とつながっています。(画像をお借りしました。)


たしか、子どもたちが小さいころに、
一度来たような気がします。
でも、すごい人ごみだったことしか
覚えていません。苦笑


今回は、まあまあの人出、
と言ったところでしょうか。
人ごみもなく、PAの中を、
ゆっくりと歩くことができました。


一番上の5階まで上がりました。船の甲板部分のように見えます。

PAの周囲は、全部海。遠くに見えているのは神奈川県です。

どっちの方向に歩いても、海です。^^

いいお天気で、まるで大型船に乗っているような気分。^^ モーターボートがかっこよく通り過ぎていきました。

お魚が顔を出していますが、これは一応、イスです。笑

4階部分には、通路に沿って、お買い物エリアやレストランが並んでいます。

反対側は、「房の駅」です。

25年前、船橋に住んでいた頃によく買っていた、「下総醤油」がありました。このビン、なつかしい。^^ 国産丸大豆、国産小麦、国産塩だけで作ったお醤油は、当時はあまり販売されていなかったので、貴重でした。

下総醤油の小瓶(410円)と、いわしのアヒージョ(421円)を買いました。

そうそう。滋賀県で買った、名品・丸中醤油は、3か月で使い切りました。とてもおいしいお醤油でした。(2020年9月22日)


この日の気温は、4月なみだったそうです。日差しが暖く、のどかな春の海でした。


「海ほたるPA」で、
少しだけクルージング気分を味わって、
車に戻りました。


これから、東京アクアブリッジを渡って、
木更津市に向かいます。


(つづく)

×

非ログインユーザーとして返信する