MIYO'S WEBSITE-全盲難聴のんたんの育児記録と卵巣ガンで思ったこと

超未熟児で生まれた後遺症で、全盲難聴(盲ろう)となったのんたん、双子の妹あみちゃんと共に楽しく生きる家族のお話です。
子どもたちは21歳になり、毎日元気に楽しく暮らしています。
卵巣ガンになって思ったことも、少しずつ書き始めました。

全盲難聴・のんたん - ウクレレ発表会だよ!①

ウクレレ発表会で、「12番街のラグ」を演奏しているところです。



S園から帰宅


今日は、長男の通っているウクレレスクールで、
発表会が開催されました。
写真は、先生といっしょに、「12番街のラグ」を演奏する、長男です。


長くなるので、今日の演奏会のようすは、次回にお知らせします。
まずは、2年前の発表会で、長男が演奏したときの動画を、ご紹介します。^^



2015年6月のウクレレ発表会。
「銀河鉄道999」(この年の曲目)と「タッチ」(予定外のアンコール)を演奏しました。


今日の発表会で演奏するために、長男は、
前日の24日から、帰宅しました。


まずは、昨日の朝、ボランティアさんのキドノさんが、S園に迎えに行きました。
長男は、キドノさんといっしょに高田馬場へ。
高田馬場駅で、もうひとりのボランティアさん・イナガキさんと合流し、
3人で、高田馬場でランチ。
食事のあと、みんなでウクレレ教室に行き、
発表会前の、最期のレッスンを受けました。
ここで、キドノさんの介助は終了。
その後は、イナガキさんが、長男を我が家まで送り届けてくれました。
こんなふうにして、長男はいつも、
多くの方々に支えていただきながら、
我が家に帰宅してきます。


自宅では、夫が長男を待っていました。
帰宅するなり、長男は、
「ジャンベをたたきに行きたい。」
と言い出したとか。^^
夕方まで時間があったので、
夫が長男を荒川まで連れて行き、
さんざん、ジャンベを叩いて遊んだそうです。



夕方になり、新宿にでかけていた私が戻ってきて、
焼き肉屋さんで合流しました。
夕食は、焼き肉です。^^
長男、たくさん食べて、翌日の演奏会に向けて、英気を養いました。


焼き肉屋さんで。食べながら、母の手をさわって、甘えています。^^



帰宅途中。夫に面白いことを言われて、笑う長男。


(つづく)


その他の記録は、
のんたん日記18
http://limings.sweet.coocan.jp/nontan18/nontan1800.html
をご覧ください。
ガンになって
http://limings.sweet.coocan.jp/miyo01/miyo1703.html
MIYO'S WEBSITE(全盲難聴の、のんたんの育児記録)
http://limings.sweet.coocan.jp/
も、少しずつ更新しています。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。