MIYO'S WEBSITE-全盲難聴のんたんの育児記録と卵巣ガンで思ったこと

超未熟児で生まれた後遺症で、全盲難聴(盲ろう)となったのんたん、双子の妹あみちゃんと共に楽しく生きる家族のお話です。
子どもたちは21歳になり、毎日元気に楽しく暮らしています。
卵巣ガンになって思ったことも、少しずつ書き始めました。

ガンになって、糖質制限 - 糖質50%オフのカップラーメン

キーボードで遊ぶときは、いつもこんなスタイルです。
スピーカー部分に耳をぴったりくっつけて、音を一生懸命に聞いています。(全盲難聴・のんたん 7歳。)


ガンになって、大きなスーパーでの買い物をしなくなりました。
手術後は、寝ていることが多くて、外出できなかったから。
抗がん剤が始まると、副作用で抵抗力が落ちてしまいました。
なので、買い物は、ほとんど、家族に頼んでいました。
年末くらいは、自分でいろいろと買い物したかったのですが、
「(抵抗力が落ちて)カゼをひきやすいから」ということで、
夫に止められました。


というわけで、半年ぶりくらいでしょうか。
先日、ようやく、夫の運転する車で、
イトーヨーカドーに行ってきました。
店内をあれこれと見て回っているうちに見つけたのが、これです。



糖質50%オフのカップラーメンなんてあるんですね。
一食あたりの糖質は、21.2g。すばらしい!
糖質制限を始めてからは、
カップラーメンなんて、ずっと食べていなかったけど、
これならOKだわ~、とうれしくなって、
いっぱい買い込んでしまいました。


ちなみに、イトーヨーカドーのカップラーメン売り場には、
「健康を考える人のためのラーメンコーナー」があり、
そこには、糖質オフとか減塩にこだわったラーメンが
いっぱい置いてありました。
(「健康のことを考えるなら、カップ麺を食べるな」
って考えもあるかと思いますが、
すごく食べたくなるときって、ありますよねぇ…。)


すぐ近くには、「グルテンフリー」コーナーまでありました。
ここでも、グルテンフリーのパスタやミートソースをゲット。


一年前には、糖質オフの食品なんて、そんなにいっぱいなかったのに、
今ではコーナーまでできてるんですね。
時代は確実に変わってるんだなあ、と感心して帰ってきたのでした。


ちなみに…。
後日、食べてみたところ、お味もまずまず。
さすが、明星さんです。
これなら、リピートしてもいいかな、っていうお味でした。
明星の低糖質カップ麺シリーズは、全部で5種類あります。
これから、他の種類も試してみたいと思います。



「ガンになってやったこと」シリーズを、
http://limings.sweet.coocan.jp/miyodos/miyodos00.html
でご紹介しています。


ガンになって
http://limings.sweet.coocan.jp/miyo01/miyo1703.html
MIYO'S WEBSITE(全盲難聴の、のんたんの育児記録)
http://limings.sweet.coocan.jp/
も、少しずつ更新しています。


「長い髪でも、短い髪でも、ウィッグでもきれいだ。」と、彼は言った。

4月1日。一時帰宅して、父といっしょに、ウクレレ教室に行きました。(全盲難聴・のんたん 21歳)



結婚契約


今日のテーマは、韓ドラの「結婚契約」全16話です。
いや~ 韓ドラあるある 満載です。
 男: 御曹司。愛人の子ども。寂しい生い立ち。
 女: 親がない。夫と死別。子どもあり。超貧乏。借金苦。不治の病。


まさに、韓ドラの王道を行く設定ですね。
もう、笑ってしまうくらい、ベタな展開。
これに、「記憶喪失」でもあれば、もう、100点満点の韓ドラあるある、です。



ドラマは、イ・ソジン扮する御曹司が、実母に移植する肝臓を手に入れるため、
肝臓を売ってお金が欲しい女性と偽装結婚するという設定です。
やがて、ふたりは愛し合うようになるのですが、
女性が脳腫瘍であることが発覚。
治療中、髪が抜けてしまって、ウィッグをつけた彼女に、
イ・ソジンが言うのが、冒頭のことばです。


いやー いいですねえ。
私も、抗がん剤で髪がすっかりなくなったので、
今はヅラをつけて出勤しています。
それだけに、心に残ることばでした。


「長い髪でも、短い髪でも、ウィッグでもきれいだ。」
なーんて、イ・ソジンから言われたら、
もうそれだけで、この世に生まれた甲斐があったなあ。^^
そこのダンナさん。
奥様がガンになったときには、必ずこれを言ってあげてくださいね。^^


ドラマの終盤で、イ・ソジンがこう言います。
 残された時間がどれくらいなのか。
 1年か、1か月かも分からない。
 明日までかもしれないが、
 後悔せず生きると決めた。
 だから今 俺にできることはひとつだけだ。


あまりにベタ過ぎるラブストーリーでしたが、
自分自身もガンであるだけに、
最後のことばが心に沁みました。


 後悔せず生きると決めた


ちょっとだけ、勇気づけられた気がしたのでした。




「ガンになって」シリーズを、
http://limings.sweet.coocan.jp/miyo01/miyo1703.html
でご紹介しています。
MIYO'S WEBSITE(全盲難聴の、のんたんの育児記録)
http://limings.sweet.coocan.jp/
も、少しずつ更新しています。



全盲難聴・のんたん 一時帰宅して、カラオケパセラで大熱唱

カラオケパセラ上野公園前店で。(全盲難聴・のんたん 21歳)



のぞみは、現在、S園で生活しています。
長期休暇(年末年始、ゴールデンウィーク、夏休み)のときには、
帰宅して、家族といっしょに過ごしますが、
それ以外にも、時々、不定期で帰宅しています。
(家族が希望すれば、週末はいつでも帰宅できます。)


今週末、のぞみがひさしぶりに帰宅しました。
お正月以来、3ヶ月ぶりです。
朝10時に、ボランティアさんが、S園まで迎えに行ってくださいました。
11時半に、高田馬場で待ち合わせて、夫が、
ボランティアさんからのぞみを引き継ぎました。


その後は、過密スケジュールです。^^
ガストでハンバーグを食べた後、のぞみと夫はウクレレ教室へ。
さらに、錦糸町の補聴器屋さんへ、
注文してあった補聴器を受取りに行きました。
補聴器は、昨年の暮れにお願いしてあったもので、
今回の帰宅は、その新しい補聴器のフィッティングをするのが
目的でした。
新しい補聴器をもらって、さあ、これからが、お楽しみです。^^


上野で、家族全員が待ち合わせ、予約してあったカラオケパセラへ。
まずは、ホットペッパー予約特典のハニートーストで乾杯!


パセラ名物のハニトー。食パン一斤に、これでもか、とばかりに、フルーツ、シュークリーム、生クリームがのっかっています。


糖質制限はどこに行ったんだ~。
とつっこまれそうですが、はい、今日だけは忘れます。(爆)


その他にも、
ナシゴレン
ミーゴレン
ステーキとガーリックピラフ
・・・と、炭水化物オンパレードの晩ごはん。
おいしかったです~(泣)。


のぞみは、ハニトーがことのほかお気に入りだったようで、
彼ひとりで、2/3くらいを平らげました。



ここからは、3時間、ひたすら、歌いまくりです。
家族4人だと、3時間なんてあっという間です。
パセラさんのサービスで、全員の記念写真も撮っていただき、
帰りに、カードにしたものを、4枚もいただきました。


今まで、「家族ででかけるのはカラオケ館」と決まっていたのですが、
今回はじめて、パセラに行ってみて、
施設もきれいだし、お料理もおいしいし、
アメニティもいっぱい。(コスメや歯ブラシまで置いてあります。)
家族全員、パセラが気に入ってしまいました。
楽しかったです。^^




(おまけ)
のぞみはいつも、カラオケで過ごした時間を、すべて、
ボイスレコーダーに録音しています。
帰りの電車の中では、早速、それを聞いて楽しんでいました。






その他の記録は、
のんたん日記18
http://limings.sweet.coocan.jp/nontan18/nontan1800.html
をご覧ください。
ガンになって
http://limings.sweet.coocan.jp/miyo01/miyo1703.html
MIYO'S WEBSITE(全盲難聴の、のんたんの育児記録)
http://limings.sweet.coocan.jp/
も、少しずつ更新しています。

ガンになって、職場復帰⑤ - 職場の友人と、船橋 琉宮苑 でお祝い (焼き肉)

仲良しの双子です。ふたりが着る服は、できるかぎり、色合いを合わせるようにしていました。単に、母の趣味ですが・・・。(笑)(全盲難聴・のんたんと、双子の妹・あみちゃん 7歳。)



職場復帰して10日目。
職場の友人が、お祝いに食事をごちそうしてくれるとのことで、
もうひとりの友人と3人で、焼き肉屋さんに行ってきました。


(きれいに盛り付けられていたのですが、写真を撮るのが遅くて、ちょっとだけお肉が欠けています。^^  すみません。)


お店は、私が決めました。^^
一休のタイムセールで、飲み放題2時間付きのコース8000円が、
なんと4800円でした!
3人分、すべて、Sちゃんのおごりです。
Sちゃん、ありがと~^^


実は、Sちゃんは、私が入院するときにも、
「応援ディナー」をごちそうしてくれました。
今回は、「戻ってきてくれてありがとう」と言ってくれて、
「お祝いディナー」です。
ありがたくて、ありがたくて。


すっかりよっぱらって、帰りの電車の中。
こんないい人がいっぱいの会社、やっぱり辞めないで働こうかなあ・・・
と思ってしまったのでした。
総務課は、むかつくんですけどね。(苦笑)



「ガンになって」シリーズを、
http://limings.sweet.coocan.jp/miyo01/miyo1703.html
でご紹介しています。


MIYO'S WEBSITE(全盲難聴の、のんたんの育児記録)
http://limings.sweet.coocan.jp/
も、少しずつ更新しています。






便器の中の水を、夫に飲ませてしまった話

帽子もかぶれるようになりました。(全盲難聴・のんたん7歳)



愛人がいます


韓ドラが嫌いな方、すみません。
実は私、恥ずかしながら、韓ドラが大好きで、
毎日、録画したのを見るのを楽しみにしています。


昨日、ようやく、「愛人がいます」を見終わりました。
全50話。
いや~ 長かったです。^^


チ・ジニ扮する夫が、妻に愛想をつかし、
愛人と家を出て、離婚してしまう、というお話です。


よくある、壊れた夫婦の再生ストーリーなのですが、
すごかったのは、ドラマのはじめの頃でした。


愛人ができたことを知った妻が、はらいせに、
便器の中の水をコップで何杯も汲んで、
その水にレモンを入れたものを、夫に飲ませてしまいます。


さらには、夫の歯ブラシで便器の内側をこすって、元の場所に。
何も知らない夫は、その歯ブラシで歯を磨きます。


いや~
ここまでやるか。
と、あっけにとられてしまいました。
このシーンがあまりに強烈で、その後何日も忘れられませんでした。


ドラマの終盤になって、夫婦は再びラブラブ状態に。
妻は夫に、
「私はトイレの水をあなたに飲ませたの。」
と白状して詫びます。
眉ひとつ動かすことなく、それを聞いた夫に、またも驚きました。
なぜ許すっ!(爆)


もしも私が、夫からそんなことをされたら、
「なにがあろうと、いますぐ離婚だ~!!」
と言ってしまうと思います。(爆)


ドラマ全体は、一度壊れた夫婦のラブストーリーなのですが、
私的には、
「便器の水を飲んだ(飲まされた)夫の話」
として、ずっと忘れられない作品になりそうです。



次は、イ・ソジンの、「結婚契約」を見ます。
楽しみです。^^



「ガンになって」シリーズを、
http://limings.sweet.coocan.jp/miyo01/miyo1703.html
でご紹介しています。
MIYO'S WEBSITE(全盲難聴の、のんたんの育児記録)
http://limings.sweet.coocan.jp/
も、少しずつ更新しています。