MIYO'S WEBSITE-全盲難聴のんたんの育児記録と卵巣ガンで思ったこと

超未熟児で生まれた後遺症で、全盲難聴(盲ろう)となったのんたん、双子の妹あみちゃんと共に楽しく生きる家族のお話です。
子どもたちは21歳になり、毎日元気に楽しく暮らしています。
卵巣ガンになって思ったことも、少しずつ書き始めました。

わかっているのに、やめられない

すべり台だよ!^^(全盲難聴・のんたん 8歳。)



彼女の神話


韓ドラ「彼女の神話」全20話を観ました。
すごいです。韓ドラあるある満載です。
 男: 御曹司。両親がいない。寂しい生い立ち。
 女: 親がいない。超貧乏。
 欠かせないポイント: 記憶喪失。


今回は、「不治の病」というお得意のキーワードがはいっていませんが、
そこは、「記憶喪失」を十分活用しています。



親のないヒロインが、いじめられながら育ち、
あげく、絶望の底から這い上がっていく、と言う、
韓ドラの「どん底這い上がりもの」。(笑)
超ベタストーリーでした。


前半、10話くらいまで、悲惨な展開が続きます。
養母にいじめられて育ち、就職面接で妨害され、
仕事でも、成果を横取りされ…。
これでもか、とばかりにどん底に突き落とされてから、
主人公が別人のようになって挽回していく、という韓ドラお得意の展開です。


ほんの5話くらいですみそうな話を、
「記憶喪失」のせいにして、
20話くらいまで長引かせてしまうというのもすごいです。(笑)


これだけベタなストーリー。
結末が読めているのに、どうして20話まで観てしまうのか。
自分でも笑ってしまいます。^^


それでも、いったん見始めると、
「えっ で、その先はどうするのよ?」
と気になって、ついつい見てしまう。
わかっているのに、やめられない。
韓ドラの真骨頂は、実はそこにあるんだなあ、といつも思ってしまうのでした。



「ガンになって」シリーズを、
http://limings.sweet.coocan.jp/miyo01/miyo1704.html
でご紹介しています。
MIYO'S WEBSITE(全盲難聴の、のんたんの育児記録)
http://limings.sweet.coocan.jp/
も、少しずつ更新しています。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。