MIYO'S WEBSITE-全盲難聴のんたんの育児記録と卵巣ガンで思ったこと

超未熟児で生まれた後遺症で、全盲難聴(盲ろう)となったのんたん、双子の妹あみちゃんと共に楽しく生きる家族のお話です。
子どもたちは21歳になり、毎日元気に楽しく暮らしています。
卵巣ガンになって思ったことも、少しずつ書き始めました。

骨折でもイタリア。シチリアを歩く、9泊10日のおトク旅 15 - アグリジェント(2)(3日目)

2019年1月20日 アグリジェント・コンコルディア神殿で。


1月20日


墓地と化した城壁を横目に見ながら、
しばらく道路を歩きました。


谷の奥に見えるのが、現在のアグリジェントの街です。遺跡との間の谷には、なにも建設できないようになっているようです。左手に小さく見えているのが、谷と谷とをつなぐ、近代的な高架道路。「ニューシネマパラダイス」にも、少しだけ登場する道路です。この道路を通ってアグリジェントの街に到着しました。


コンコルディア神殿に到着しました。



ここは、かなりきれいに残っています。
晴天に恵まれ、
青い空とのコントラストが、とても美しかったです。



そして、次の遺跡へ。
ヘラクレス神殿です。


遠くにアグリジェントの街が見えます。

遺跡内には、修復しきれていないものが、まだまだたくさん残っています。

城壁の石に残っている、貝の化石。かつては海だった場所から石を運んできた石であることがわかります。


夕方になり、駐車場まで戻りました。
遠くに、コンコルディア神殿が見えます。^^



帰りのバスの車内からも、遺跡が見えました。
神殿のひとつひとつが名残惜しく、
見えなくなるまで、ずっと見つめ続けました。


コンコルディア神殿

ヘラ神殿


移動中、トイレ休憩で寄るお店も、お楽しみのひとつです。
たいてい、外国人向けでなく、地元の普通のお店なので、
お店ごとに違う品物が並べてあるし、
価格も手ごろです。


この日は、休憩で寄ったガソリンスタンドの中にある売店で、
すてきなワインを見つけました。
セラミックのボトルが、とてもきれいに色づけされています。



買って帰りたかったのですが、
一本がなんと、6000円!
これは無理なので(苦笑)、
写真だけ撮って、あきらめました。


どのボトルもすてきです。^^

売店に併設してあるカフェでは、よくカプチーノをいただきました。ピザやパンがおいしそうです。^^


バスは、パレルモに向かって走ります。


(つづく)

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。