MIYO'S WEBSITE-全盲難聴のんたんの育児記録と卵巣ガンで思ったこと

超未熟児で生まれた後遺症で、全盲難聴(盲ろう)となったのんたん、双子の妹あみちゃんと共に楽しく生きる家族のお話です。
子どもたちは21歳になり、毎日元気に楽しく暮らしています。
卵巣ガンになって思ったことも、少しずつ書き始めました。

「Grill-Griller-Grillest(神保町)」で、子育ての卒業式(2018年3月25日)

2018年3月25日 長女が大学を卒業しました。(あみちゃん 22歳)


3月25日は、長女が大学を卒業する日でした。
「おとうさんとおかあさんは、来る?」
と、長女から聞かれ、返事に困りました。
そんなこと、考えてもいなかったのです。


「・・・そういうのって、親が行くものなの?」
と聞き返すと、
「おかあさんの卒業式のときは、どうだった?」と。


「おかあさんね。
 ヨーロッパに行ってて、
 大学の卒業式、行ってないんだよ。(苦笑)」


30年以上前のことを、思い出しました。
当時のバイト先で、突然、
 『あさってから、ヨーロッパ、行かない?
  4週間で8カ国のツアー。

  添乗員がいなくてこまってるんだけど。』
と言われたのです。


添乗員なんてやったこともないのに、
「タダでヨーロッパに行ける!」
としか考えられず、
「はい、行きます!」
と、即答してしまいました。


「で、ほんとにそのまま、ヨーロッパに行っちゃったんだよね。
 帰国したのは、今の会社の入社式の前夜。
 大学の卒業式に行かなかったから、
 その後何ヶ月もたってから、
 大学に、卒業証書をもらいに行ったんだよ。」


アホな母親です・・・。
長女は、
「これじゃあ、全然、参考にならない。」
と思ったのでしょう。
私と話すのをあきらめ、今度は夫に聞きました。


「おとうさん。おとうさんの卒業式は、どうだったの?」
夫の返事はこうです。
「オレか? オレは、だなあ。・・・え~と。
 あっ 3ヶ月の南米旅行に出かけていて、
 入社式の直前に帰国したんだよっ。笑

 そういえば、オレも、卒業式には出てないな。」


アホな父親です・・・。
ってか、似たもの夫婦なんだな、やっぱり。
と、いまさらながら、がっかりした私。(苦笑)


そんなわけで、
「長女の大学の卒業式には、親は行かない」
ということになりました。
だって、自分の卒業式にすら、出てないんですからね。^^


ところが、それから数日後のことです。
「オレさ。やっぱり、会社を休んで行ってやろうかと思って。
 まあ、子育てもこれが最後だし。
 行ってみるのもいいかな、と。」
って、夫が言うではありませんか。


自分の卒業式はどうでもよかったくせに、
ムスメの卒業式には、行ってみたいらしいです。(爆笑)


私は、正直、めんどくさいなあ、と、思いましたが、
ま、それならそれでもいいか、と。
で、3月25日。
春のうららかな午後、
夫婦そろって仕事を休み、
長女の卒業式に出席と、あいなりました。^^


当日は、いい具合に、桜が満開でした。^^

長女は朝から出かけ、大学近くのホテルで、着付けを済ませました。長女曰く、「髪型は、前撮りのときと少し変えてもらった」のだそうです。

ちなみに、2月に撮った、前撮りの家族写真はこちらです。

衣装選びから前撮りまでの顛末は、こちらです。


長女は、超未熟児で生まれ、慢性肺疾患に。
何ヶ月も危篤状態が続き、
生後8ヶ月間を、NICUで過ごしました。


よくぞ、生きてくれました。
よくぞここまで、育ってくれました。
よくぞ、大学を卒業してくれました。
そして、よくぞ、就職してくれました。^^
ただただ、感謝、です。


お友達とふたりで歩く、その後ろ姿がいとおしい、母でした。^^


卒業式が終わってからは、長女はゼミのお祝い会へ。
会場に、私たちふたりだけが、残りました。
ここでようやく、私たちの子育ても、終了です。


・・・ということで、この日の夜は、
私たちの、「子育て卒業式」
ちゃんと、お店を予約してありましたよ~。^^


長男は、18歳で家を出て、S園へ。
今では、経済的にも自立しています。
そして、長女も卒業し、社会人に。
4月1日には入社式を控えています。
もうこれからは、高い授業料を振り込むこともありません。


はい・・・。
今日で、子育ては終わったのです。^^


「私たちの卒業式」の場所に選んだのは、
大学からほど近いところにある、
Grill-Griller-Grillest(グリルグリラーグリレスト)。
備長炭グリルで焼く肉料理が売りの、小さなビストロです。


たくさんの居酒屋が並ぶ路地裏に、ひっそりと佇むお店。お店の前まで来たら、「**さんですね。お待ちしていました。」と、名前を呼んで、出迎えてくださいました。
案内されたのは、写真の、いちばん手前のテーブルです。

お通し 黒コショウのポテトサラダ

ミニサラダと前菜の盛り合わせ

冷前菜 自家製シャルキュトリーの盛り合わせ
・鶏の白レバームース
・パテドカンパーニュとピクルス
・豚ロースのゆでハム
・スモークチキン

温前菜 ソフトシェル海老のアヒージョとバゲット

メインディッシュ
・岩手やまと豚の炭火焼グリル
・豪州交雑牛ザブトン(上ロース)のグリル
・ラムレッグの串焼きグリル
・つけあわせのフライドポテト


〆のパスタ 牛スジラグーのクリームフェットチーネ
(夫が写真を撮り忘れました。笑)


デザート ミントのアイスクリーム


以上、「子育て卒業式」にふさわしい、
充実のお料理でした。^^
このメニューには、さらに、
140分のプレミアム飲み放題もついていました。


気になるお値段ですが、ひとり、6300円。
・・・ですが、ルクサのクーポン+ギフト券利用で、
ひとり3500円に。^^


飲み放題のワインを、
いったい何杯お代わりしたことか、
記憶にありません・・・笑。


(おまけ)
このときのネイル。卒業式にちなんで、桜の花を散らせました。

いつもは、濃い目のピンクをベースカラーにすることが多いのですが、このときだけは、桜の花に敬意を表し、ベースに淡いピンクを選びました。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。