MIYO'S WEBSITE-全盲難聴のんたんの育児記録と卵巣ガンで思ったこと

超未熟児で生まれた後遺症で、全盲難聴(盲ろう)となったのんたん、双子の妹あみちゃんと共に楽しく生きる家族のお話です。
子どもたちは21歳になり、毎日元気に楽しく暮らしています。
卵巣ガンになって思ったことも、少しずつ書き始めました。

のんたんの冬休み-90 おいしいものを食べる、ベトナム8日間おトク旅 - サイゴンオペラハウスで、「AO SHOW」(7日目)

2017年12月30日 サイゴン・オペラハウスで。(のんたんとあみちゃん 22歳)



ベトナムでの、最後の夜です。
7日間、さんざん観光しまくって、
もう十分だろう、と思われるでしょうが、
実は、「ビッグイベント」に近いものが、まだ控えていました。
飛行機に乗る直前だというのに、
ぎりぎりまで楽しむ、のんたん一家です。^^


最後に行ったところ。
それは、AO SHOWという
ベトナム風の、アクロバティック・サーカスショーです!


(以下、舞台の写真は、画像をお借りしています。)


ホーチミンの中心に、100年以上佇む、サイゴン・オペラハウス。
このショーは、そのサイゴン・オペラハウスでしか見られない、
至極の作品と言われていて、
ホーチミンで大評判になっているとのこと。


サイゴン・オペラハウス(バイクタクシーで前を走ったとき撮りました。)


こんなものが用意されていたことを、
私は、ベトナムに着くまで知りませんでした。
でも、日本を出発する一ヶ月以上も前に、
夫が勝手に、チケットを4枚も買っていたのです。
「いつ買ったの?」
「ベトナム旅行が決まって、すぐ。」


「買うのはいいけど、その前に、ひとこと相談してよ。」と言うと、
「ごめん。」
と言いながらも、全然反省していないようす。
「一番目に買ったのがオレだったから、
 席は、最前列の真ん中だよ!」
と、うれしそう。
なんなんだ、こいつは・・・。


このチケットは、AO SHOWのオフィシャルサイトから、
直接購入することができます。
(使用言語:英語もしくはベトナム語)
なので、クレジットカードを利用して、日本から購入できてしまうのです。
さらに、購入する際、自分で座席を指定することもできます。
こんな便利に世の中になると、夫はもう、やりたい放題ですね。
(だけど、家族で行動するんだから、ひとこと相談しろよ、と思うわけです。)


「…で、ちなみに、このチケット、いくらなの?」と聞くと、
「5000円くらい。安いでしょ?」と、けろり。


4枚で20000円…。
やすかねーよー! と言いたいところを、ぐっと抑えて、
「あのさ、せめて、買う前に、私に相談して欲しかったんだけど。」
と、再度、言っておきました。


夫が勝手に買った、AO SHOWのチケット。
帰国してからよく見ると、1枚5250円とありました。4枚で21000円!(涙)


この多動夫。自分が夢中になったことには、わき目もふらず、突進します。
「こういうチケットがあるけど、4人で行かない?」
と、相談する機会は、いくらでもあったはずなのですが、
見た瞬間、買っちゃうんですね。(怒)


このときに私が夫に言ったことは、ちっとも、心に残ってなかったようです。
多動夫、つい先日も、
136000円も払って、ラグビーのチケットを買うという、
暴挙をやらかしました。
首をしめたくなりました。いや、ベトナムでしめておけばよかった。


AO SHOWのオブジェの前で。


(つづく)

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。